スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SRS速読法20倍突破体験談(ブログ第105番 463クラス)

■以下は、栗田式SRS速読法10回講習を受講したS.Y.氏(24歳。男性。初速960→最高22000字/分。22.9倍速読達成)の体験談です(2005年11月)。
 以下の体験は、単に速読の練習をすればこうなるというものではなく、栗田式SRS能力開発法の独自な訓練の成果によるものと理解してください。
 その成果の一部が速読力の獲得という出来事なのです。
 速読力は速読の訓練で得られるのではなく、速読を支える、「速読の向こうの能力」を得ることで得られるのです。
--------------------------------------------------------------------------

<20倍速読突破体験談>
【指回し体操】潜在意識が良い状態の時は速く回せる。逆に、回すことで潜在意識を活性化させることができる。互いに密接な関係にあることに気付いた。上手に活用していきたい。
【夢変化総括】夢見の回数が増えた。色彩の鮮やかさが増した気がする。
【睡眠変化】学生なので睡眠時間がマチマチになりがちだが、比較的安定してきた。
【十二脳神経刺激法体験】体の各部がほぐれてリラックスした状態になれる。同時に、潜在意識も良い状態になっていく。
【閉眼視野の変化】1A6B3C イメージ派:特に指回し運動で、強烈な視野の変動がある。
【イメージ感覚訓練の体験】光球が掌などにあたると温かさを感じる。指・手で特に。音振動は音の違い、左右差、ともに感じることができた。
【5分間指回し】突然別の色が視界に現れて、支配的になることがある。
【観色度変化】初回に比べ、赤橙、黄青と、様々な色が見えるようになった。鮮明度も増した。(最も鮮明に見えたのは30図2回目の時、色が印刷されていないかと疑う程だった)。
--------------------------------------------------------------------------
■<注意> 第463クラスの平均値は、速読の平均は、初速は837字/分で、最終回は24515字/分でした。倍率の平均値は30.0倍でした。
--------------------------------------------------------------------------
■SRS速読法は過去20年間、全クラスで平均10倍突破をしています。
 以下をクリックすると栗田式SRS速読法を指導しているSRS研究所のHPが見られます。
  SRS研究所(http://srs21.com)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

srslabo21

Author:srslabo21
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。