スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SRS速読法80倍突破体験談(ブログ第110番 463クラス)

■以下は、栗田式SRS速読法10回講習を受講したN.T.氏(27歳。女性。初速780→最高64400字/分。82.6倍速読達成)の体験談です(2005年11月)。
 以下の体験は、単に速読の練習をすればこうなるというものではなく、栗田式SRS能力開発法の独自な訓練の成果によるものと理解してください。
 その成果の一部が速読力の獲得という出来事なのです。
 速読力は速読の訓練で得られるのではなく、速読を支える、「速読の向こうの能力」を得ることで得られるのです。
--------------------------------------------------------------------------

<80倍速読突破体験談>
「SRS速読法 初級10stepを終えて」
 自分の中の何かが変わる転機になれば…、そう思って受講を決めたSRS速読法ですが、今10stepを終え、速読よりも感情や体調といった生活全般での効果を感じています。
 日々の呼吸法や指回しで、リラックスする方法、困難に直面したときの気持ちの持ってゆき方を知ったせいでしょうか。以前はミスをするとその気持ちをひきずることが多かったのですが、今では自身で情緒ややる気のコントロールができるようになりました。 
 体調の面では肩こりがなくなり、寝る時間が十分に取れなくても翌日、寝不足にならないなど変化がありました。SRSを始めて2ヶ月半、「そういえば最近、疲れを感じないな」という感じです。
 SRSを始める前は、事前に頂いた資料から受講内容のなんとなくのイメージはあったものの、実際には何をするのだろう、本当に効果があるのか…不安な面もありました。
 しかし、step1で視野が視野が広がり明るくなったこと、step3あたりでは偶然の一致が増え、私的にも幸運な事が続き、明らかに自分の中で何かが変わってゆくのを実感できました。
 それもただ単に神がかり的な運のよさではなく、自分の頭が冴えている。いろんな事に敏感になっている実感がありました。
 このことが自分を信じてやってみようという気迫につながり、受講半ばで職場が変わり、精神的、肉体的に大変な時期も無事に乗り越えることができたと感じています。
 普段より職場に馴染む時間が短かったのもSRSによる対人関係の改善なのかもしれません。
 速読に関しては、2行読みが苦なくこなせるようになり、普段の生活の中でも光の読書を活用しています。読む時の姿勢や心構えが変わったせいで、以前は読書に関して肩や目が疲れ苦手意識のあったものが、今ではリラックスしてもっと多くのことを吸収したという積極的なものへと変わってきました。
 10stepを終えた今の時点での課題は、読書からINPUTしたものの出力能力をもっとしっかりしたものにすること。次のステップにぜひ進みたいと思っているので、それまで楽しみつつ、自分の能力開発を高めてゆくつもりでいます。
 SRSに参加して、一番良かったと感じていることは、何より自信がついたとこと。以前は、根拠もなく自分にはできないのではなどのことを考えがちでした。
 しかし、発想の転換、逆に自信を持てば自信がつき、積極性が出て、たとえ難しく思える目標にでも達成するチャンスを広げることができることを実感しました。
 今では「自信を持つこと」に自信が持てるようになりました。2ヶ月半、短い間でしたが大事なことを吸収できたと思っています。本当にありがとうございました。

【前回からの進歩、反省、気づき、発見など】記憶力がよくなった。思い出せずじまいということがなくなった。
【SRSを日常生活・仕事でどう役立てたか】仕事をはじめるまえに、周辺視野で物事の全体をながめてみると、今日のすべきことがすら2と浮かんでくる。
【指回し体操】Step1では、自分でもおどろくほど指がまわせなかったが、今ではだいぶ早くまわせるようになった。とくに、指をまわすと、気持ちがおちつき、沈静効果がある。また早くまわす練習をつむことで集中力がついたように思う。
【夢変化総括】SRSをはじめる前は、日常生活の延長(仕事場)を見ることが多かったが、今は、ストーリー性がでてきて、内容もある程度おぼえているようになった。そして、日常をはなれて海外などの世界の夢を見るようになった。
【睡眠変化】夜おそくまで起きていると次の日に疲れが残ることが多かったが、今はない。
【十二脳神経刺激法体験】ものによっては、まだ大変なものもあるが、回数を増すにつれて、少しづつ、できるようになる。また目をつぶると、うごかしているあたりから光が出ているように感じる。
【四肢末梢運動体験】以前より、ムリなく動かせるようになったし、回数も増えた。
【共鳴・暗号現象体験】初めてはじめた頃より、だいぶ太陽や龍のイメージが鮮明になった。そして、イメージそのものも、壮大なものへと変わっている。体調、心の具合が映しだされてるバロメーターのような気がする。
【閉眼視野の変化】10A0B0C 感覚派:前から視野に変化があったが、だんだんに、体をうごかしている動きや場所が光の輪になって見える。
【イメージ感覚訓練の体験】前とあまり変わらないが、光のボールを確実に感じることができる。右左のちがいに若干変化があった。以前は、全部㊧側に強く感じたが、今回は右に強く感じることもあった。
【イメージの能力の変化】いままで高スピードで走る車、大きくなる自分、海、花、etcさまざまにイメージしてきたが、だんだんと色彩、りんかくが、はっきりとしてきた。特に背景まで意識がいくようになった。その物1つのイメージではなく空間がイメージできるようになったのだと思う。
【体調・元気度変化】SRSをはじめてから、体調がかなりよくなった。以前より仕事量が増えたのに、疲れにくくなっている。また、肩こりもへったし、偏頭痛も減った。
【5分間指回し】色はほとんどの色がみえていた。1回目より2回目の質問(←先生の)時のほうが、明らかに色みが増え、模様が浮遊しはじめる。また指が4本目5本目になると、突然イメージがわいてくる。(昔子供のころ、あそんでいたブロックの形やおかしの形など)
【観色度変化】以前は赤黄あたりがよく見えたが、今回は青系の色がみえてきた。またよく見ると模様が動いているように見える。
【閉眼手動変化】3Stepあたりから閉眼視野に変化があった。それまでの暗闇にあざやかな光達があらわれ手をまわしていると、その輪が輝いてみえる。また、七色に光りだす。
【感情・情緒・性格変化】感情情緒は以前よりかなり、安定してきたと思う。呼吸法、指まわしなどリラックス、気のよい抜き方を知ったように思う。「大きくとらえること」ができるようになった。
【日常生活・行動の変化】毎朝、呼吸法をすることで、その日一日が、快くすごせるようになりました。夜おそくまで起きていても次の日にひびかなくなったので、以前より、よいサイクルができたように思う。
【呼吸法体験】リラックスと自分を見つめなおす時間に使いました。これをすることで、プラス思考につながったと思う。
--------------------------------------------------------------------------
■<注意> 第463クラスの平均値は、速読の平均は、初速は837字/分で、最終回は24515字/分でした。倍率の平均値は30.0倍でした。
--------------------------------------------------------------------------
■SRS速読法は過去20年間、全クラスで平均10倍突破をしています。
 以下をクリックすると栗田式SRS速読法を指導しているSRS研究所のHPが見られます。
  SRS研究所(http://srs21.com)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

srslabo21

Author:srslabo21
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。