スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SRS速読法10倍突破体験談(ブログ第114番 463クラス)

■以下は、栗田式SRS速読法10回講習を受講したT.K.氏(31歳。男性。初速850→最高13900字/分。16.4倍速読達成)の体験談です(2005年11月)。
 以下の体験は、単に速読の練習をすればこうなるというものではなく、栗田式SRS能力開発法の独自な訓練の成果によるものと理解してください。
 その成果の一部が速読力の獲得という出来事なのです。
 速読力は速読の訓練で得られるのではなく、速読を支える、「速読の向こうの能力」を得ることで得られるのです。
--------------------------------------------------------------------------

<10倍速読突破体験談>
 速読は、心、技、体で実践していくものだと思いました。
 また、講義を通じて、潜在意識の活用を実感することができました。
 集中力と、潜在能力の活用により、意識して速読能力を高めていきたいと思います。
 10週に渡る長丁場でしたが、久しぶりに学ぶこと、自己研さんの機会を満喫することができました。どうもありがとうございました。

【指回し体操】回数を重ねるごとに確実に進歩してきたと思われる。薬指も最初はほとんど動かなかったが今では、かなり自由に動かすことができる。今後も速読だけでなく脳を活性化する上でも、習慣にしていきたい。
【夢変化総括】1~3週で夢を今までよりもよく意識するようになった。しかし、後半はあまり意識しなくなった。
【睡眠変化】寝違いが起こらなくなったような気がする。
【四肢末梢運動体験】サーモグラフィーで動きがグラデーションのように表現されている感じ。
【共鳴・暗合現象体験】集中力が高まれば、より共鳴効果も高まったと思われる。
【閉眼視野の変化】6A4B0C イメージ派。
【イメージ感覚訓練の体験】疲れると感覚、感知はどうしても鈍ってしまう。その時、その時の集中力によるところが大きいと思う。
【イメージの能力の変化】こちらもその時の心労が大きく影響し、段々とというよりも、その時、その瞬間での心意気、集中力がそのままイメージの強さ、鮮明さに反映されると思われた。
【体調・元気度変化】体調は常に良かった。
【5分間指回し】色の変化を多少感じた。
【観色度変化】だんだんと鮮明に見えてきた。
【閉眼手動変化】だんだんと動きと色の濃淡が連動し、鮮明に見えてきた。
【日常生活・行動の変化】何か運気が上がったような気がします。
【呼吸法体験】ジクザクに太陽が軌道を描きながら昇っていった。
--------------------------------------------------------------------------
■<注意> 第463クラスの平均値は、速読の平均は、初速は837字/分で、最終回は24515字/分でした。倍率の平均値は30.0倍でした。
--------------------------------------------------------------------------
■SRS速読法は過去20年間、全クラスで平均10倍突破をしています。
 以下をクリックすると栗田式SRS速読法を指導しているSRS研究所のHPが見られます。
  SRS研究所(http://srs21.com)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Author:srslabo21
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。