スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SRS速読法40倍突破体験談(ブログ第115番 463クラス)

■以下は、栗田式SRS速読法10回講習を受講したT.S.氏(31歳。女性。初速770→最高35000字/分。45.5倍速読達成)の体験談です(2005年11月)。
 以下の体験は、単に速読の練習をすればこうなるというものではなく、栗田式SRS能力開発法の独自な訓練の成果によるものと理解してください。
 その成果の一部が速読力の獲得という出来事なのです。
 速読力は速読の訓練で得られるのではなく、速読を支える、「速読の向こうの能力」を得ることで得られるのです。
--------------------------------------------------------------------------

<40倍速読突破体験談>
 SRS講座を申し込んだ時は、こんなに色んな方向から訓練したりアプローチするとは思わず、1ステップの時にかなり衝撃を受けた。でも、やっていること全てが理にかなっていることで、ステップが進めば進む程、納得させられることばかりで、奥の深さを知った。
 今まで感じなかった見えなかったものが感じられて、見えてきて、世界が広がった気がする。常に感動や、意外、発見、不思議を意識していたので感情も豊かになり色んなものに興味、関心を持てるようになった。
 そのおかげで以前は、とっつきにくい人みたいで、あまり声もかけられなかったのに、色んな人から声をかけられるようになって嬉しい。
 あとは、1分間が長く貴重に感じられるようになって、時間のムダ使いが少なくなった。
 今まで苦手だったものに対して、出来るイメージ、パラノイアルート[スタッフ:これは講習で学ぶ概念です]で挑戦したら出来て、新しいことにも臨んでいける意欲がわいてきた。
 SRS講座を受けてから、学生時代よりも机に向かって主体的に勉強している自分がいる。とても心地よいし、これからもそうしたいと思える自分になれた事が嬉しい。
 SRS講座を終えてみて思うことは、SRS講座は、単なる速読の能力を上げるのではなく、自分の可能性、潜在能力、総合力を上げるのだ、だから、受ける前とは物の見方、心の持ち方など色んな面で違った自分に出会える。真理に気づかされる。
 SRS講座を受けたのと受けないのとでは、生き方が全くと言っていい程、違うものになると思う。今回、私は、SRS講座に出会えて本当に良かったと思う。 

【前回からの夢変化】ひと晩に何度も違うストーリーで見ました。
【前回からの進歩、反省、気づき、発見など】何気ないものに意識を向けたら、今まで気づかなかったことに気づけた。
【SRSを日常生活・仕事でどう役立てたか】きちんと要約してまとめることが出来るようになって周りの人の評価が変わった。
【指回し体操】最初は、本当にイライラしたが、毎日続けることで、スムーズにできるようになったし、逆に自律神経もバランスされて、体もやわらかくなった感覚が、やればやる程実感できるようになった。落ちつきと集中力が増す気がする。
【夢変化総括】ストーリー性があって、五感を刺激する夢を見るようになりました。小川の水しぶきを感じたり、光を感じたり、香りを感じたりするようになった。
【睡眠変化】睡眠時間には変化はないが、短い時間でもスッキリ起きられるようになった。
【十二脳神経刺激法体験】やっている最中は、とてもはがゆくてイライラするが、しだいに体があたたまってきて、体のアンバランスされていた部分が伸びて広がり、バランスされるような感覚になる。
【四肢末梢運動体験】普段、使っていないところに活が入り、潜在意識のお魚さんが活動的になる感覚がする。やっている最中は、つらいが、終えた後に爽快になる。
【共鳴・暗合現象体験】相手が思っていることが事前にわかったり、自分が行動することの予測が出来て、その通りになることがかなり多くなりました。
【閉眼視野の変化】8A2B0C 感覚派:ステップを進むにつれて、手を回したり、肩をまわしたりすることが、まるで回っているかのように見えるAの割合が増えてきた。各々で見え方が全て違う。
【イメージ感覚訓練の体験】前より敏感になったし、微妙な違いが感じられた。特に左手が感じられて、「お」と「あ」と「い」では、手の平にひびく感じが、「い」では鋭く、「お」ではやわらかく感じた。視線で移す時は、温かさとピリピリ感を感じた。
【イメージの能力の変化】拡大、縮小から始まり、木を成長させる時は、綿密に葉までイメージして、船が左から右へ移動するのは距離感をつかみ、迫ってくる車は、次第にクリアになってくるイメージが湧き、回転するのは、四方八方からの色々な見方をふくらませることが出来、今日のバラは、背後の風景と風とかおり、光なども感じながらイメージできた。
【体調・元気度変化】6つの分野で元気度が低かったとしても、講座を終えると必ずアップしているので、驚きだ。コンスタントに元気でいられていることにも気づいた。
【5分間指回し】順方向でも逆方向でも、順序で変わるのではなくて、1指では赤、橙、黄系が出てきて、明るくなったり暗くなったりして、5指では反対に紫色、あい色、青色、緑色が出てきて、奥行き感を感じ、まぶたを閉じた瞬間に緑と黄のまざった色がパッと明るく出てくる感じだった。
【観色度変化】まず最初より、色を感じる個数が増えたし、パッと見た時に視界に入ってくる感じが、模様が動いて見えたりした。色は黄が一番多くて、最初との変化はなかったが、色の濃さと鮮明度がぐんと上がった気がする。
【閉眼手動変化】本当に指がその場所でクルクルしているように感じられるようになった。色彩も鮮明になり明るくなってきて、手を移動していることも視野の中に感じられるようになった。
【感情・情緒・性格変化】とても感情が豊かになり、色んなものに感動、驚き、意外、を感じられるようになって、表情も豊かになったと周りの人に言われ、声をかけられやすくなった。
【日常生活・行動の変化】とても時間が貴重に思えて、無駄に過ごすことがなくなった。新しいことにも挑戦する意欲がわき、それをすぐ実行できるようになった。
【呼吸法体験】日月の呼吸法では、光と太陽、陰と月がすごく想像ができた。青と黄と赤の呼吸法では、赤のもつあたたかさや青のすずしさ、黄のなごやかさが呼吸で感じられた。竜巻とスコールと龍の呼吸法は、なかなか難しかった[スタッフ注:これらの呼吸法は講習で学ぶものです]。
--------------------------------------------------------------------------
■<注意> 第463クラスの平均値は、速読の平均は、初速は837字/分で、最終回は24515字/分でした。倍率の平均値は30.0倍でした。
--------------------------------------------------------------------------
■SRS速読法は過去20年間、全クラスで平均10倍突破をしています。
 以下をクリックすると栗田式SRS速読法を指導しているSRS研究所のHPが見られます。
  SRS研究所(http://srs21.com)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Author:srslabo21
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。