スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SRS速読法50倍突破体験談(ブログ第117番 463クラス)

■以下は、栗田式SRS速読法10回講習を受講したT.H.氏(33歳。男性。初速770→最高42400字/分。55.1倍速読達成)の体験談です(2005年11月)。
 以下の体験は、単に速読の練習をすればこうなるというものではなく、栗田式SRS能力開発法の独自な訓練の成果によるものと理解してください。
 その成果の一部が速読力の獲得という出来事なのです。
 速読力は速読の訓練で得られるのではなく、速読を支える、「速読の向こうの能力」を得ることで得られるのです。
--------------------------------------------------------------------------

<50倍速読突破体験談>
 SRSの10回講義で学んだこと、感じたこと、発見したことは多々あります。速読はもちろん、夢の変化や偶然の一致体験、腰痛の緩和などなど、その中でも、情緒面の変化が最も大きいものだと思っています。
 年齢を重ね、大人になっていく過程で、とても大切なことを失くしてしまったことに気付きました。妙にさめた感覚、経験を重ねるたびに失ってきた感動。一度の失敗で自分にはできないと決めつけてしまう変な悟り、または、その経験則から生まれてしまったチャレンジ前に感じる無理だと思う心。
 大人になるというのは、感覚がおとなしくなってしまうことなのだと気付きました。大人になる過程で自ら、才能の芽をつんでしまっていたことに、この講座から学びました。
 子供の頃の、何にでも反応した感覚を呼び戻したい。講義の後半は、ずっとそう願いながら受けていました。
 9ステップを終えた今は、その感覚が少し戻ってきたように感じます。それがとてもうれしい。
 映画を見たとき、新聞のちょっとしたエピソードを読んだときなど、感動することが多くなりました。おや?自分はこんなに涙もろい男だったか?この変化がとても貴重に思えます。
 また、人生観も変わりました。1分という時間に、長さと可能性を感じるようになりました。今では『背伸びをして、先端の若い葉を伸ばしながらも、足元をしっかり見て、地中にしっかりとした根を張りたい。そのような欲ばった人生を過ごしたい。忙しい中にこそ、潜在能力をひきだすヒントが隠れている』と強く感じています。
 ~最終講義を終えて~
 ついに、迷路で30個(30ブロック?)突破できました。これはかなり嬉しい!でも、コツさせつかめば、誰でもできるんですよね。常能力ですから。
 まだまだ自分の知らない常能力がたくさんあるはず。より多くの能力を伸ばしていきたいと思います。
 ~最後に一言~
 栗田先生、スタッフの皆様、大変貴重な体験ありがとうございました。機会があれば、ぜひまた講義を受けたいと思います。ただ残念なことに、クラス全体としては努力の足りないクラスだったようなので、悲しいです。
 先生には腰も治していただき感謝しております。

【前回からの夢変化】カラーの色あざやかな夢をみています。
【前回からの進歩、反省、気づき、発見など】腰痛が緩和し、とても嬉しい。
【SRSを日常生活・仕事でどう役立てたか】毎日の講義で役立ててます。
【指回し体操】スピードは初めての頃と10回目とでは2倍近く進歩しました。指回りもなめらかで、指と指に気配りができると、とても気持ちが良いことにも気付きました。これからも、時間を見つけては、訓練したいと思っています。
【夢変化総括】初めの頃は、夢は見ていたが、起きたときには忘れていることが多かったのですが、今では、色は鮮やかであり、ストーリー性もあり、内容も記憶できています。
【睡眠変化】とても色鮮やかな夢を見たときは、睡眠時間が短いと感じます。この訓練を受けるまでは、夢は見ない方が熟睡できるものだという偏見を持っていました。
【十二脳神経刺激法体験】ずいぶん細かく動かせるようになりました。リラックスして、細かく動かすことで、自然と回数も増え、筋肉繊維の使い方も上達したようです。
【四肢末梢運動体験】回数は、訓練のたびに多くなってきています。集中した後はぐったりとしてしまいますが、その後の迷路や計算ではまた進歩しています。不思議です。
【共鳴・暗合現象体験】たくさんありました。いろいろと日記につけており、これからも楽しみです。
【閉眼視野の変化】10A0B0C イメージ派(残念!):自分の頭の中では、イメージではないのかと感じてましたが、どうも進歩が遅いらしい。感覚派に近づきたいものです。
【イメージ感覚訓練の体験】前回(ステップ2)時よりも、クリアに感じることができたと思います。特に音振動は、よくキャッチできました。先生の声はもちろん、道路を走っているバイクの重低音もクリアでした。
【イメージの能力の変化】訓練を積むことで、イメージの鮮明度はずいぶん高まったと思います。拡大や縮小、回転や人物の動き、複数の動き、光や影など、すべてレベルアップしています。
【体調・元気度変化】腰痛がよくなりました。本当に感謝です。
【5分間指回し】体験浮上はあまりなかったが、色は4~5色見られ、模様出現、複雑化ととても不思議だと感じる訓練です。
【観色度変化】30図は、最初(ステップ5)から見えました。赤派のようで、オレンジ茶系統の色が多く、たまに青系のラインが見えます。
【閉眼手動変化】最初は漠然とした動き(影)しか感じず、色も少し見えたくらいでしたが、ステップが進むにつれ、動きもハッキリと見え、色もチラチラと何色も見えはじめました。これも進歩したと言えます。
【感情・情緒・性格変化】イライラするということが、ほんとに少なくなりました。
【日常生活・行動の変化】どんどん速読したいと思ってます。1日2冊を立ち読みすることが目標です。
【呼吸法体験】イメージをしながら呼吸を繰り返すと、いつのまにかゆったりとした気持ちになる。気持ちよく、「さて、次に行くぞ!」と活気も出てきます。
--------------------------------------------------------------------------
■<注意> 第463クラスの平均値は、速読の平均は、初速は837字/分で、最終回は24515字/分でした。倍率の平均値は30.0倍でした。
--------------------------------------------------------------------------
■SRS速読法は過去20年間、全クラスで平均10倍突破をしています。
 以下をクリックすると栗田式SRS速読法を指導しているSRS研究所のHPが見られます。
  SRS研究所(http://srs21.com)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

srslabo21

Author:srslabo21
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。