スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SRS速読法20倍突破体験談(ブログ第130番 463クラス)

■以下は、栗田式SRS速読法10回講習を受講したT.I.氏(63歳。男性。初速820→最高17200字/分。21.0倍速読達成)の体験談です(2005年11月)。
 以下の体験は、単に速読の練習をすればこうなるというものではなく、栗田式SRS能力開発法の独自な訓練の成果によるものと理解してください。
 その成果の一部が速読力の獲得という出来事なのです。
 速読力は速読の訓練で得られるのではなく、速読を支える、「速読の向こうの能力」を得ることで得られるのです。
--------------------------------------------------------------------------

<20倍速読突破体験談>
 以前から「速読法」には興味を持っていましたが、娘が新聞を見て、案内書を送っていただいたことがきっかけで、結果的に私自身が受講してみようと思い立った次第です。
 年齢的にもどこまでやれるのか不安でしたが、初めて受講してみて栗田先生のSRSの考え方や内容が、どれも新鮮で、また驚きの連続でした。
 速読の初速はクラスの平均値程度でしたが、実際に「書き出し」をしてみると、ほとんど何も書けないことにガク然としました。
 海外出張の為、1回だけ欠席しましたが、何とか7回目で、十倍と突破することが出来ました。初速読みの理解度や、2000字、3000字の理解度は間違いなく上昇しており、スピードを上げることが、この段階では最も重要なのだという気持ちで速読に取組みました。
 最初に比べると、1分間がすごく長く感じるようになりました。こんな例えが適当かどうかはわかりませんが、バッティングセンターで時速130kmのボールは速すぎてなかなか当たらないとしても、このスピードに慣れると、110kmや120kmは遅く感じて何とかついていけるようになる、というのが私の経験から実感したことです。
 毎回の講習は実質4時間を上回りますが、途中全く眠くもならず、一度もあきることもなく良く続けられたと自分でも不思議な感じがします。
 講習の内容が如何に充実していて興味深いものだったか、今更ながら栗田先生のご指導の素晴らしさに感銘しています。講習を通じて、これまで如何に周囲に無関心であったかを痛感させられました。
 家の近くを散歩したり、通勤の往復やゴルフ場に出かけた折には周囲の景色や街並みを観察するようになり、随分気付きや驚きを感ずることが増えてきました。また、指回しや、眼球訓練で身体の柔軟性が回復したり、視力が上がったり、慢性的な肩や首筋のコリが随分楽になったり、速読の上達以外にも多くの財産を得ることができました。
 実生活では、新聞、雑誌類を読む量が増え、時間の有効活用が図れるようになったので、これからは、本棚の文学書をはじめ様々なジャンルの本もどんどん読んでいきたと思っています。
 また機会を見つけて中級クラスの受講ができれはと考えています。
 栗田先生はじめ、事務局の方々にも大変お世話になりました。改めて御礼申し上げます。

【前回からの夢変化】夢を見る回数はほとんど毎日。気になっているためか、夢の中で「色がついていないか」ということを誰かに聞いていた。
【前回からの進歩、反省、気づき、発見など】外出した時、周囲の観察や、樹木などの景観を意識するようになり、特に目線が自然に上を向くので姿勢が良くなったのではないか。
【SRSを日常生活・仕事でどう役立てたか】SRSの本を2冊読んだ。速読できた。経済誌の記事も拾い読みながら数冊こなした。
【指回し体操】毎日指回しを続けてきたことで、視力が上がり、周囲が明るくなった。長く続いていた肩こりと首筋のこりが随分楽になった。また前屈で手のひらがベッタリ地面につくようになった。
【夢変化総括】夢はほぼ毎日見るようになった。出てくる人物が複数になり、多いときは数十人のことがあった。ストーリー性が増したように思う。
【睡眠変化】睡眠時間が短くなっても、あまり昼間眠くならなくなった。
【十二脳神経刺激法体験】ふだん使わない筋肉を使うのでやっていて実におもしろい。回数もふえて訓練の積み重ねの結果と思う。
【四肢末梢運動体験】足の指を動かす機会が少ない。四肢ともに運動体験すると身体が暖かくなり全体が活性化しているように感ずる。
【共鳴・暗号現象体験】遇然の出会いとか不思議な符合は体験できなかったが、クラスでの共鳴効果は間違いなくあることを実感した。
【閉眼視野の変化】5A5B0C 感覚派:見えない部分を動かしても視野に変化が出たり、動いていることが見えるように感じるのは不思議だ。
【イメージ感覚訓練の体験】初めの時に比べると感覚は敏感になったと思う。左右の手のひらに視線を感じるようになった。
【イメージの能力の変化】樹木のイメージは当初、明確に描けなかったが、次第に風景の中で樹木や山や川や動物や雲をイメージするようにするうちにはっきりとした絵が描けるようになった。
【体調・元気度変化】気力、体力、体調とも非常に充実した2ヶ月だったと思う。
【5分間指回し】指によって色のあらわれ方が違うことに気付いた。小指、中指の色の変化は巾を感じた。
【観色度変化】30図に色を感ずる数増え、ほぼ全図(28)まで拡がった。
【閉眼手動変化】はじめのうちは良くわからなかったが、今日は今まで以上に視野の中に指先の動きが意識されるようになった。
【感情・情緒・性格変化】人の対話はスムーズになり、感情の安定度は増したように思う。
【日常生活・行動の変化】周囲を観察するようになった。
【呼吸法体験】日月法の呼吸で心が落ち着く。竜巻き、スコールや昇龍、落雷の呼吸法は結構イメージ訓練の中で活用した。
--------------------------------------------------------------------------
■<注意> 第463クラスの平均値は、速読の平均は、初速は837字/分で、最終回は24515字/分でした。倍率の平均値は30.0倍でした。
--------------------------------------------------------------------------
■SRS速読法は過去20年間、全クラスで平均10倍突破をしています。
 以下をクリックすると栗田式SRS速読法を指導しているSRS研究所のHPが見られます。
  SRS研究所(http://srs21.com)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

srslabo21

Author:srslabo21
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。