スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SRS速読法50倍突破体験談(ブログ第179番 469クラス)

■以下は、SRS研究所での栗田式SRS速読法の10回講習を受講したS.N.氏(26歳。女性。初速538→最高31800字。59.1倍速読達成)の体験談です(2005年7月)。
 以下の体験は、単に速読の練習をすればこうなるというものではなく、栗田式SRS能力開発法の独自な訓練の成果によるものと理解してください。
 その成果の一部が速読力の獲得という出来事なのです。
 速読力は速読の訓練で得られるのではなく、速読を支える、「速読の向こうの能力」を得ることで得られるのです。
--------------------------------------------------------------------------

<50倍速読突破体験談>

【指回し体操】最初に比べれば、指を回すことへの抵抗も薄れたし回しやすくなった。
【四肢末梢運動体験】普段動かしてない部分を動かすことが、以前やったときはすごくつらかった。今日はそう苦労しなかった。
【共鳴・暗合現象体験】自分の直観を信じてのびのびやると不思議な偶然とか、必然を感じるようなラッキーが落ちてくるとかがあると思う。それは以前から個人的に感じていたので、感じていたことへの論理的な説明がされて納得がいった。
【イメージの能力の変化】イメージすることは最初から得意で苦など一切なく自由に描けていたと思う。訓練したことで意識して行うようになりより鮮明にできるようになった。
【観色度変化】今日はやけにピンクにどの図も染まっている。紫系のピンクが全体的に。最初のときはもっと目をこらす必要があったし、もっと細かい細い線でいろんな色が重なっていた。
【閉眼手動変化】目は外から見て閉じていても、実際は開いてものが見えているということがよく分かる。目は実は2重におおいがあるのかも。色はだいたい青系だった。今日は透明に近い薄い青だった。体調とかで変わるのだろうか。
【呼吸法体験】呼吸法が速読でリズムが大切、というのとリンクしていることはよく分かるし、呼吸法をやるとリラックスでき、少し頭がクリアになる気がする。
--------------------------------------------------------------------------
■<注意> 第469クラスの平均値は、速読の平均は、初速は703字/分で、最終日(10日目)の最後は25625字/分でした。倍率の平均値は37.7倍でした。
--------------------------------------------------------------------------
■SRS速読法は過去20年間、全クラスで平均10倍突破をしています。
 以下をクリックすると栗田式SRS速読法を指導しているSRS研究所のHPが見られます。
  SRS研究所(http://srs21.com)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

srslabo21

Author:srslabo21
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。