スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SRS速読法10倍突破体験談(ブログ第202番 425クラス)

■以下は、京王プラザホテルでの栗田式SRS速読法の一泊2日間の講習を受講したS.H.氏(24歳。女性。初速640→最高10130字。15.8倍速読達成)の体験談です(2003年11月)。感想を書く時間がわずかしか与えられませんので、一泊講習の感想文は短いものとなっています。
 以下の体験は、単に速読の練習をすればこうなるというものではなく、栗田式SRS能力開発法の独自な訓練の成果によるものと理解してください。
 その成果の一部が速読力の獲得という出来事なのです。
 速読力は速読の訓練で得られるのではなく、速読を支える、「速読の向こうの能力」を得ることで得られるのです。
--------------------------------------------------------------------------

<10倍速読突破体験談>
 今回痛感したことは、自分は固定観念のかたまりだったということ。思い返してみて、今まで、速読に関する本は、読んだことがなかったはずなのに、栗田先生がおっしゃる固定観念(例:読んだ事を全て書き出せないと速読じゃない。:写真のようにページが丸ごと覚えられるのが速読だ)が、頭のすみずみまで根を張ってしまっていて、いったい自分は、いつの間にこんな勝手な思いこみをしていたのか、と、ショックでした(スタッフ注:暗記は知的作業ではないということが大事な点です。速読では知性を用いることが大事なのです)。
 ステップ8までずっと音読をしてしまっていて、2行の往復読みをしている時でさえ、音で読める単語を見つけると、ストップがかかってしまう。何をどうしていいか全くわまりませんでしたが、「ワナワナ」で読むことを教わってからは、そこから脱出できて来ました。「リズミカルに」というのも、ワナワナに合わせるとリズムよく見えるようになってきました。これからさらにきたえたいと思います。
--------------------------------------------------------------------------
■<注意> 第425クラスの平均値は、速読の平均は、初速は733字/分で、2日目の最後は12867字/分でした。倍率の平均値は28.6倍でした。
--------------------------------------------------------------------------
■SRS速読法は過去20年間、全クラスで平均10倍突破をしています。
 以下をクリックすると栗田式SRS速読法を指導しているSRS研究所のHPが見られます。
  SRS研究所(http://srs21.com)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Author:srslabo21
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。