スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SRS速読法50倍突破体験談(ブログ第221番 425クラス)

■以下は、京王プラザホテルでの栗田式SRS速読法の一泊2日間の講習を受講したM.T.氏(32歳。女性。初速620→最高31800字。51.3倍速読達成)の体験談です(2003年11月)。感想を書く時間がわずかしか与えられませんので、一泊講習の感想文は短いものとなっています。
 以下の体験は、単に速読の練習をすればこうなるというものではなく、栗田式SRS能力開発法の独自な訓練の成果によるものと理解してください。
 その成果の一部が速読力の獲得という出来事なのです。
 速読力は速読の訓練で得られるのではなく、速読を支える、「速読の向こうの能力」を得ることで得られるのです。
--------------------------------------------------------------------------

<50倍速読突破体験談>
 読書は音読するもの、夢は見ない方がぐっすり眠れているからいいのだとずっと思っていました。まだ「全然…ない」という全否定の言葉を使っている自分に気づき、頑固で固定観念にがんじがらめになっていることを痛感致しました。
 その他、いろいろな事(歌を歌いながら本を読む?)などなど、初日は頭の中の何かがぐるぐるまわり、どんどん大きくなってパンクしそうでした。
 二日目は開き直ったというのでしょうか、今までの考えを捨て、他の事は考えず講義で聞いたことのみ頭に入れようと、自分に言い聞かせ、席につきましたので少し肩の力が抜けた気がします。
 気のせいかもしれませんが、二日目のお弁当が一番おいしく、またたくさん食べることができたのは少しでも余裕が出てきたのではないかと、解釈致しました。
 「大阪の社長」(音読機能)の出番はぐっと減り、文字が、文章がスムーズに読めるようになってきました。文字数も興味ありましたが、わなわな読みでどんどん字数が増えていったのは、「大阪の社長」に勝てたということを意味しているので満足しています。
 今から考え方、見方を変えた新たな自分がスタートするんだと力が湧いてきました。
 ありがとうございました。
--------------------------------------------------------------------------
■<注意> 第425クラスの平均値は、速読の平均は、初速は733字/分で、2日目の最後は12867字/分でした。倍率の平均値は28.6倍でした。
--------------------------------------------------------------------------
■SRS速読法は過去20年間、全クラスで平均10倍突破をしています。
 以下をクリックすると栗田式SRS速読法を指導しているSRS研究所のHPが見られます。
  SRS研究所(http://srs21.com)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

srslabo21

Author:srslabo21
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。