スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SRS速読法20倍突破体験談(ブログ第236番 454クラス)

■以下は、SRS研究所での栗田式SRS速読法の10回講習を受講したM.T.氏(19歳。男性。初速540→最高13700字。25.4倍速読達成)の体験談です(2005年7月)。
 以下の体験は、単に速読の練習をすればこうなるというものではなく、栗田式SRS能力開発法の種々の独自な訓練の成果の集積によるものと理解してください。
 その成果の一部が速読力の獲得という出来事なのです。
 速読力は速読の訓練で得られるのではなく、速読を支える、「速読の向こうの能力」を得ることで得られるのです。
--------------------------------------------------------------------------

<20倍速読突破体験談>

【指回し体操】初めは中指や薬指がちゃんと回らなかったけど、無理ヤリでいいから回してやると思って練習していたらちゃんと回るようになった。
【夢変化総括】初めのことと比べると朝起きてこんな夢だったと、思い出せることが増えた。
【睡眠変化】自然と少しずつだけど、睡眠時間が減っても、一日起きていられるようになった。
【十二脳神経刺激法体験】三十図は初めは変化も色も何も見えなかったけれど、紫のような赤のような色が見えるようになった。
【閉眼視野の変化】感覚派:手を動かしたり足を動かしたり、体の一部を動かすと、光の模様のようなものが現われたり消えたりする。そして足や耳を動かすと、光の出る所で自分の足や耳を引っぱる動作が分かった。
【イメージ感覚訓練の体験】両手を左右に見るのはちゃんと感じとれた。
【イメージの能力の変化】イメージの具体性がよくなったと思います。イメージしたものを回転させたり、回って見たりすることがはっきりとできるようになってきている感じがします。
【5分間指回し】初めはあまり色が見えなかったけれど、次第に色がたくさん見えて来るようになった。
【閉眼手動変化】初めのうちは少し何か動いているような感じだったけど、だんだんはっきりわかってきたと思います。
【日常生活・行動の変化】街の看板など、高い所にあるものにも意識がいくようになった。
【共鳴呼吸法体験】呼吸は今までいちいち意識してなかったけど、1日1回の共鳴呼吸法で自分が息をしているという時間を持つことで、呼吸に対する感じが変わったと思う。
--------------------------------------------------------------------------
■<注意> 第454クラスの平均値は、速読の平均は、初速は760字/分で、最終日(10日目)の最後は26388字/分でした。倍率の平均値は36.9倍でした。
--------------------------------------------------------------------------
■SRS速読法は過去20年間、全クラスで平均10倍突破をしています。
 以下をクリックすると栗田式SRS速読法、栗田式能力開発法を指導しているSRS研究所のHPが見られます。
  SRS研究所(http://srs21.com)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

srslabo21

Author:srslabo21
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。