スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SRS速読法30倍突破体験談(ブログ第240番 454クラス)

■以下は、SRS研究所での栗田式SRS速読法の10回講習を受講したT.I.氏(23歳。女性。初速790→最高26250字。33.2倍速読達成)の体験談です(2005年7月)。
 以下の体験は、単に速読の練習をすればこうなるというものではなく、栗田式SRS能力開発法の種々の独自な訓練の成果の集積によるものと理解してください。
 その成果の一部が速読力の獲得という出来事なのです。
 速読力は速読の訓練で得られるのではなく、速読を支える、「速読の向こうの能力」を得ることで得られるのです。
--------------------------------------------------------------------------

<30倍速読突破体験談>
 あっという間の10回だった。最初のうちは、「中学生読み」などをやっていたので、光の読書がどんなものなのか想像もつかなかった(スタッフ注:「中学生読み」は、SRS独自の概念です)。
 でも、終わりに近づくにつれて、光の読書というものが少しずつわかってきて光の読書で、本が読めたらどれほど時間の節約になるだろう!と嬉しくなった。
 ただ講習と講習のスパン(=1週間)が長いので先生もおっしゃっていた通り「まだ時間がある」と思ってしまいがちであった。
 講習を終え、光の読書をこれからもつづけてレベルアップしていきたい。
 SRSの訓練をうけて驚いたことは、体の調子がよくなったことです。高校生の頃から慢性的な便秘に悩んでいましたが、訓練を始めてから少しずつ改善がみられました。ヨーグルトや食物繊維を摂ってもあまり成果がないほどひどかったので、この改善には本当にびっくりしました。
 また、偶然の一致も増え、先週には高校卒業以来、会いたいと思っていてもなかなか会えなかった友人に駅でばったり会いました。5年ぶりです。これはSRSの効果なのか。びっくりです。
 SRSの訓練を通じて物の考え方や体調の改善など速読以外の側面において様々な変化が生じたことにびっくりするとともに、これからも訓練を続けていきたいと思います。

【SRSを日常生活・仕事でどう役立てたか】「先週忙しい人ほど速読にむいている」と先生がおっしゃっていたので、読むべき文献を速読で読んだ。
【指回し体操】指回し体操は、さいしょ薬指が苦手だった。またすぐにはずれてしまったりしていた。しかし、練習をかさねることで、どの指も大体均等に回せるようになった。指回しをしたあとに本を読むと集中力が増す気がする。
【夢変化総括】夢は訓練を始める前からほぼ毎日見ていた。ただ、訓練を始めて、中間あたりをすぎたくらいから、少しずつ思い出せる量が増えた。
【睡眠変化】朝おきた時のだるさが改善された気がする。
【十二脳神経刺激法体験】この訓練は普段動かさない所を動かすのでなかなか難しかった。肩こりだったので、それが改善されたのはうれしかった。
【四肢末梢運動体験】足は最初はなかなか動かしづらかったが、訓練をするに従って少しずつ動くようになった気がする。また四肢末梢を動かすことで、体があつくなっていくのを感じる。体のエネルギーを感じる。
【共鳴・暗合現象体験】訓練を始めてから暗合現象が多くなった。ふとした瞬間に周りをみたら、知っている人がいたり、違う所からある所までお互いに行こうとしたら、途中の道でピッタリ会うことができたりした。
【閉眼視野の変化】想像派:閉眼視野が最初よりもはっきりとしたものになった気がする。想像派と書いたが、実際には5分5分な気がした。感覚、自分の手足の動きから、それを映像化している、といった印象だ。
【イメージ感覚訓練の体験】なぜか左の方が敏感だった。これは今日の体調によるものなのか、左利きだからなのか、という疑問が生じた。音振動についてこれほど手が敏感だとは思わなかった。普段は触れないのにこの訓練で触れるのは神経が集中しているからなのか。
【イメージの能力の変化】訓練の初めは、イメージ自体がなかなかつかなかった。しかし、訓練を重ねることで、自然にイメージがわくようになって、それと同時にまわりの背景もついて、その動きもより鮮明なものになった。日常でもイメージする回数が増えた。
【体調・元気度変化】気分がすっきりとしている日が増えた気がする。
【5分間指回し】5分間指回しは、不思議で全く変化を感じない指があったり、色彩も明暗、模様がすごく変化する指があったりする。なぜこのような違いが生じるのかは全く見当がつかない。
【観色度変化】指回しのあとに30図を見たら、なんだか目がおかしくなったような気がした。それから、見える色がいつもだいたい同じなので、他の色もみてみたいと思った。また右側の列にはいつも丸い模様が見えるのはなぜだろう[スタッフ注:最後の出来事は、この方の特殊な体験です]。
【閉眼手動変化】閉眼手動は、毎日やっているが、その日によって見え方が異なる気がした。今日は黄色っぽい色がついていて、うすっぺらい感じで見えた。体が軽いとかそういう体の状態が見え方に影響してくるのだろうか。
【感情・情緒・性格変化】授業などを聞いて、不思議に思うことが増えた[これは問題意識が高まったということです。クラスでは知性的な疑問を持つことを勧めています]。
【共鳴呼吸法体験】呼吸と共にイメージを描くのはなかなか難かしかった。でも、イメージを作って共鳴呼吸をすることで、気持ちが落ち着いて、心がおだやかになっていく気がした。
--------------------------------------------------------------------------
■<注意> 第454クラスの平均値は、速読の平均は、初速は760字/分で、最終日(10日目)の最後は26388字/分でした。倍率の平均値は36.9倍でした。
--------------------------------------------------------------------------
■SRS速読法は過去20年間、全クラスで平均10倍突破をしています。
 以下をクリックすると栗田式SRS速読法、栗田式能力開発法を指導しているSRS研究所のHPが見られます。
  SRS研究所(http://srs21.com)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Author:srslabo21
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。