スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SRS速読法10倍突破体験談(ブログ第24番 449クラス)

■以下は、栗田式SRS速読法10回講習を受講したK.N.氏(51歳。女性。初速960→最高17100字/分。17.8倍速読達成)の体験談です(2005年3月)。
--------------------------------------------------------------------------

【十倍突破体験談】
 書店で本を買ったらSRSの案内広告が入っていた。それまでにも速度について耳にしたことはあった。遅読を自認していた私は、速読を身につければ学習や仕事の効率がはかれるのではないかと考え、再就職を前に、思い切って千葉から通うことにした。
 SRS体験でまず印象的だったのは、初回の講義後に現れた反応であった。当日は朝から頭痛がしており、体調も気分もすぐれないまま講義に出席した。しかし、講義終了後帰路に着いた時には、すっかり頭痛も消え、心身に元気が漲っている感じであった。時間が延長したため、終電快速に間に合わず各駅停車に乗ってやっと夜中に帰宅できたのだが、気分が高揚し、疲れをほとんど感じないことに、驚きを禁じえなかった。通常の私からすると考えられないことであった。
 その高揚感は、約1週間続き、眠っていても覚醒しているような感覚で、睡眠時間が少なくても頑張りがきいた。
 その後も講義後は必ず元気になり、ともかくも10回の講義にはすべて出席することができた。
 またSRSコースに通い始めて、3週間が経った頃、ある会合に参加申込みをした。突然降ってきた話であったが、助成金も出るとのことであった。日程をみると、まるでそのためであるかのように、その期間のスケジュールだけ空けることが可能であった。これは必然かもしれないと参加することにした。なによりも訪れた縁を、意味のあることかもしれないと前向きにとらえ、積極的に決断できた自分に驚くとともに、嬉しくもあった。
 その他にも色々な体験や自分に対する気づきが得られた。
 今までにない、色鮮やかな虹色や真紅の色が夢に現れたり、立て続けに、気にかかっていた友人・知人から数年ぶりに連絡があったり、母親と全く同時にお互いの電話にダイヤルを回していたり…。
 自己に対する気づきでは、自己評価が低いことや、信じきれないことを改めて思い知らされると同時に、成長し続けたい自分や意外に頑張れる自分とも出会うことができた。
 速読の訓練をすることは、潜在能力を高めよりよく生きることにつながるという実感がつかめたことが何よりの収穫だったと思う。ありがとうございました。

【SRSを日常生活・仕事にどう役立てたか】疲れた時、指回しをして回復を試みた。
【指回し体操】初めは中指・薬指がほとんど回らなかったが、訓練次第で回るようになるものだと思った。力が入りすぎると回りが悪くなるが、疲労回復や、集中力を高めたいときに役立つ。
【夢変化総括】夢の色が虹色や鮮やかな赤色など出てくることがあり、これはSRSを学ぶ以前にはあまり記憶がない体験であった。
【睡眠変化】睡眠は短くても頑張りがきくようになった気がする。
【十二脳神経刺激法体験】耳と鼻翼の動きができない。実際動かせていないようにも思う。嚥下がコースを通じて最も数少ないことが多く、これは何を意味するのだろう?
【四肢末梢運動体験】手や足の開閉は考えていたより、実際行うのは難しかった。疲れてくると、動きが悪くなり、意のままにできなくなる。
【閉眼視野の変化】10A0B0C 感覚派:動かしている手の動き、その他、身体の動きが実際はっきりと見えてくることはおもしろい。閉眼しているのになぜなのだろう。
【イメージ感覚訓練の体験】イメージなのに感じることの不思議体験であった。また、音によって手のひらで感じる場所がはっきりと違うことを体感した。
【イメージ能力の変化】イメージが上手くできるかどうかは、体調とも関連するように思えた。距離感の調節ができやすい時となかなかできない時とがあった。
【体調・元気度変化】日常の多忙さが増したため疲労度は上がっているが、講義を受けた後は必ず元気になることは続いた。1~3ステップくらいまで花粉症になったかと思ったが、その後消失した。
【5分間指回し】順方向と逆方向では同じ指でも見える色が違っていた。今日は特に親指を回すと血の色のような赤色が鮮やかで印象的であった。
【観色度変化】最初に色が見えた図は少なかったが、最終的には何かしらの色が見える図が多くなった。また赤派から橙色、緑紫系にシフトしたようにも感じる。
【閉眼手動変化】その時によって紫の濃い色から赤味がかった色が出てきたり、藍色一色のこともあるが、大きな変化は感じとれなかった。
【感情・情緒・性格変化】忙しくて、色々なことが重なっておしよせてきても、以前程イライラせず対処できるようになったと思う。小さな物事について決断することが速くなり、気分の切り換えも以前よりは容易になった。
【日常生活・行動の変化】人との関係をとるのとかがより自然体で行えるようになり、物事を積極的に選択できるようになった。
【呼吸法体験】透明なオレンジ色の呼吸風船が宙に浮かび私の呼吸と共鳴しながらふくらんだり、縮んだりする。それとともに呼吸という文字も形が変化していく。
--------------------------------------------------------------------------
■<注意> 第449クラスの平均値は、速読の平均は、初速は797字/分で、最終回は17777字/分でした。倍率の平均値は22.2倍でした。
--------------------------------------------------------------------------
■SRS速読法は過去20年間、全クラスで平均10倍突破をしています。
 以下をクリックすると栗田式SRS速読法を指導しているSRS研究所のHPが見られます。
  SRS研究所(http://srs21.com)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Author:srslabo21
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。