スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SRS速読法10倍突破体験談(ブログ第292番 417クラス)

■以下は、京王プラザホテルでの栗田式SRS速読法の一泊2日間の講習を受講したS.U.氏(29歳。男性。初速1520→最高25200字。16.6倍速読達成)の体験談です(2005年7月)。
 以下の体験は、単に速読の練習をすればこうなるというものではなく、栗田式SRS能力開発法の種々の独自な訓練の成果の集積によるものと理解してください。
 その成果の一部が速読力の獲得という出来事なのです。
 速読力は速読の訓練で得られるのではなく、速読を支える、「速読の向こうの能力」を得ることで得られるのです。
--------------------------------------------------------------------------

<10倍速読突破体験談>
 合宿への参加は2度目ですが、Key Wordの一つ一つが、前回よりもまったく違って聞こえていました。前回も、最終日には「かなり得るものがあった」と喜んで帰ったのですが、まだまだ何も判っていなかったようです。
 速度を上げた際、「光る」というか、私には浮き上がって見えるのですが、更にその文章に、妙に「うん」と同意したくなる時があります。繰り返すと、浮き上がってくるフレームごとにその妙な納得があり、これが迷路脱出の時の感覚とよく似ていると気づきました。
 まだ気を抜くと、ヨソ事を考えたり(頁をめくらなくては、時間は残っているか、等)して、ただ視線が泳ぐ時もあり、ここは練習がまだまだ必要かなと思います。
 周辺視野は、だんだん周りのものが浮いて見えてきます。床や天井など、考えてみれば、子供の時、よくこうやって周辺視野で遊んでいました。
--------------------------------------------------------------------------
■<注意> 第417クラスの平均値は、速読の平均は、初速は864字/分で、2日目の最後は12701字/分でした。倍率の平均値は16.1倍でした。
--------------------------------------------------------------------------
■SRS速読法は過去20年間、全クラスで平均10倍突破をしています。
 以下をクリックすると栗田式SRS速読法、栗田式能力開発法を指導しているSRS研究所のHPが見られます。
  SRS研究所(http://srs21.com)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

srslabo21

Author:srslabo21
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。