スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SRS速読法30倍突破体験談(ブログ第2番 449クラス)

■以下は、栗田式SRS速読法10回講習を受講したS.A氏(18歳。男性。初速646→最高20900字/分。32.4倍速読達成)の体験談です(2005年3月)。
-------------------------------------------------------------------------------
【三十倍突破体験談】
 昨年6月、ある本との出会いがきっかけで僕は、自分が暮らしている日本や社会に対して関心を持つようになりました。日本や社会、世界のことをもっと知りたい、知らなければならないと思うようになり、一気に読みたい本、読まなければならない本が増えていきました。1冊の本を読むたびにそれは広がっていきましたが、その一方で自分の読書スピードは中学生のころから変わらず、どんなに速く読もうとがんばっても1分間に1ページのスピードを上回ることは難しかったです。際限なく増えていく読みたい本、読まなければならない本に自分の読書スピードでは追いつくことができないことを痛感し、速読講習の受講を決めました。
 速読の講習を受けて、まず、見るということに対しての無関心さ、見るという能力を十分に発揮していないで生きていたことを思い知らされました。また、今まで育ってきた環境や受けてきた教育で今の自分があり、その環境や教育による固定観念に縛られて生きてきたことも知りました。これは、今の自分を見つめるきっかけとなり、とても大事なことを知ることができて良かったです。
 夢は、速読講習を受けてから徐々に変化し始めました。今ではほとんど毎日、現実味のある夢を見るようになり、毎晩夢を楽しみにして床に就いています。そして、睡眠時間が短くても疲れなくなりました。
 また、講習を受けて4、5週間ほど経ったときくらいに、目の疲れや充血が少なくなっていることにも気づきました。
 体に起こった変化ではほかに、食欲が増えたこともあげられます。それに、家から短い距離なら、今まで自転車を使っていたところを、歩いていくようになりました。これは、意識したことではなく、無意識に歩いて目的地まで行こうと思うようになっていました。
 自分の身の回りのものを意識して見るようになり、花に対しての興味もでてきました。春になってたくさんの花が咲くことをとても楽しみにしています。
 改めて、約2ヶ月間の講習を受講していた時間を振り返ると、短い時間に自分の中でいろいろなものが変化したことを自覚できます。この短期間にとても良い刺激を受けることができたと思っています。
 速読講習を受講していたこの2ヶ月のように、これから僕はたくさんのことに気づき、たくさん不思議に思い、たくさん感動して、良い刺激をたくさん受けていこうと思います。そして速読によって得られた時間を無駄にせずに、これからもずっと自分を高めていくつもりです。
 速読の講習を受けることができて、本当に良かったです。速読SRSに案内をしてくださったスタッフの方、栗田先生と449クラスのスタッフ、皆様に感謝いたします。本当にありがとうございました。

【前回からの夢変化】ほとんど毎日、現実味のある鮮明な夢を見るようになりました。
【前回からの進歩、反省、気づき、発見】周辺視野が働いていることを感じました。
【SRSを日常生活・仕事にどう役立てたか】最低、1日1冊本を読むようにしました。
【指回し体操】日や時間によってスムーズに回せたり、スムーズにいかない時がありました。1指・2指は、スムーズに回るようになると、元気が出てきます。
【夢変化総括】講習を受ける前は、1週間に1回夢を見るか見ないかの状態で、たとえ夢を見ても内容はすごく曖昧でした。今では、ほとんど毎日夢を見て、場所・登場人物・色彩などはっきりとした現実味のあるものばかりになりました。
【睡眠変化】睡眠時間を短くしても疲れなくなりました。
【十二脳神経刺激法体験】この運動をやる前の30図は全体が光って見え、終った後の30図は全体が赤く光っていました。この運動は訓練していくことで、どんどんスピードが上がっていきました。やっていくうちに元気がでてきました。
【四肢末梢運動体験】訓練をやっていくうちに、速く動かせるようになっているのが分かりました。足の運動は、特に左足は、スムーズにいかなかったです。
【共鳴・暗合現象体験】偶然の一致は、過去に何度か体験していますが、講習を受けている期間に頻度が高まりました。
【閉眼視野の変化】9A1B0C 想像派:動きは、すごくリアルに見えた感じがしました。
【イメージ感覚訓練の体験】イメージをして体に触れる意識をすると、その部分が、あたたかくなりました。左手の方が強く反応します。音をとらえると手のひらがふるえているようでした。
【イメージ能力の変化】4合目に咲いていたバラは、黄色と白色の花で、風に吹かれて、それぞれ花・茎がやさしくゆれていました。光があたり、黄色と白の花は光を反射させて輝いていました。
【体調・元気度変化】体調はこのところずっと良い。睡眠時間が短かくても、あまり疲れなくなりました。
【5分間指回し】最初の5分間指回しでは、色は鮮明に出て、指によっての違いが良く分かりました。でも、イメージが浮かんだりすることはなかったです。今回やったものは、色・模様がはっきりとし、1、2、3指でイメージが浮かびました。
【観色度変化】初めてやった時は、赤色が多く見られたが、今日は、青色が中心で見えた。全体的に色がついていたり、線で色がついているものもありました。
【閉眼手動変化】目を閉じた状態だったが、動かしている手が見えている感じがあった。今日着ている服と一緒に手の動きが見えていた。
【感情・情緒・性格変化】感情は、安定し、また豊かになりました。
【日常生活・行動の変化】元気になったことで、歩くことが多くなったり、行動が早くなった気がします。
【呼吸法体験】呼吸という文字は、濃い緑色で、まるっこいものでした。息を吸うと大きくふくらみ、息をはくと、しぼんでいきます。
-------------------------------------------------------------------------------
■<注意> 第449クラスの平均値は、速読の平均は、初速は797字/分で、最終回は17777字/分でした。倍率の平均値は22.2倍でした。
-------------------------------------------------------------------------------
■SRS速読法は過去20年間、全クラスで平均10倍突破をしています。
 以下をクリックすると栗田式SRS速読法を指導しているSRS研究所のHPが見られます。
  SRS研究所(http://srs21.com)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

srslabo21

Author:srslabo21
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。