スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SRS速読法10倍突破体験談(ブログ第30番 449クラス)

■以下は、栗田式SRS速読法10回講習を受講したA.Y.氏(58歳。男性。初速800→最高12100字/分。15.1倍速読達成)の体験談です(2005年3月)。
--------------------------------------------------------------------------
【十倍速読突破体験談】
 1)速読を学んだ動機:
 毎日、仕事場で未決箱に積まれた決裁書類や情報誌紙、パソコンで送信されるメール類を1つ1つ読むのが遅くて、急ぎでないものは後回しにすることが多かった。家に帰れば本屋で、新聞の書評欄で気になる本は片ぱしから買い込んで、本が「つん読」状態で本棚から溢れ、机の周りが一杯になっている。そんな悩みを解決しようと以前からSRSのことは栗田先生の著者やパンフレットで興味があったので、一念発起年齢も顧みず受講の申込みをしました。
 2)SRSの訓練内容について:
 今回のクラスで最年長者、しかも受講生の半分近くは私の娘、息子と同年代の中にあって、いろいろなデータで平均値を下げて皆の足を引っ張らないよう、速読も最低10倍は達成しようと目標を定め、毎日寝る前に指回し運動他の訓練に取組んだ。指回しや眼球運動のおかげか、今まで長い間悩まされてきた肩こりが気がつけば殆ど出なくなったし、乱視と近視で白板に書かれた文字が目鏡なしでは見えなかったものが見える。心なしか視力が回復しつつあるように感じてその効果を実感している。
 3)SRS受講中の変化、気づき:
 通勤途上で街並みの丸ごとインプットや、週末の家の近所での散歩で周辺視野で見る訓練をしていると、今まで見過ごしていた新しい発見が幾つもある。毎日夢を見るようになった。大体思い出せる。1度だけだが、今日はSRSの夢を見ようと思って床についたら見事講義中の夢を見た。やったと思った。STEP8を過ぎた辺りから偶然の一致が出るようになってきた。会って話を聞きたいと思っている相手から電話がかかってきたり、出張先の訪問場所に思いがけず以前からその場所で落ち合って話をしたいと思っていた人が来て再会できた等以心伝心みたいなことが続けて起きた。また、思いがけない赤玉(サービス券)が出たり、臨時ボーナスが出たりもした。
 4)壁を破る(克服できた)喜び:
 なかなか5000字突破ができず、音の読書から脱出できずに落ち込みかけていた時、「わかる、なるほど」読み、ワナワナ読みを教わって一気に7000字を超えることができた時は「そうか、これが光の回路か!」とその入口に取りついた気がして嬉しかった。これで10倍速は達成できると先が見えてきた感じがした。
 5)まとめ:栗田先生が講義の中で「人間は目標にとらわれて却ってそれが限界を作る」というようなことを言われました。私は上述したように何とか10倍速は達成したい、字数言うと1万字を目標に受講しました。最終日に1万1千字、14~15倍達成しましたが、先生の言われるように目標値がブレーキ役を果し、新たな壁を作ってしまったかなと思います。それでも多分他の受講生の皆さんに迷惑をかけず、足を引っ張らず、受講前に比べると考えられない素晴らしい速さをものにすることができたことに満足しています。今後とももっと上を目指して、自分自身の可能性を信じて、今まで使わずに眠っていた潜在能力を高めるべく教わった訓練を毎日続けていこうと思っています。人生は60歳過ぎてから何をやるかが大事だし、その人の一生を決めるとある人から言われました。SRSで学んだことを実生活に生かして自分の可能性を試してみたいと思います。栗田先生はじめアシスタントの皆さん大変お世話になりました。ありがとうございました。今後ともよろしくお願い致します。

【前回からの進歩、反省、気づき、発見】新聞記事をできるだけフレームリーディングを心がけている。
【SRSを日常生活・仕事にどう役立てたか】仕事の場面で必要な資料やメール、業界誌紙など読む時に光の読書をしている。すい分速く読めるようになった。
【指回し体操】最初は中指、薬指がなかなか上手く回らなかったが、毎日何気なく指回し体操を重ねる内に中指は親指と同じ位、薬指も100回/分近く回せるようになった。
【夢変化総括】夢を毎晩のように見るようになった。そして時々はっきりと思い出せるようになった。SRSの夢を見ようと思って1度見ることができた。
【睡眠変化】睡眠時間が短かくても(3時間しか眠っていない)すっきりと目覚め、仕事も特に渋滞することはない。
【十二脳神経刺激法体験】数字は最初の頃よりずい分増えた。
【四肢末梢運動体験】最初の頃よりいずれも回数が増えた。普段あまりこういう運動をしないので、何か新しい身体能力ができたような気がする。
【共鳴・暗合現象体験】最近偶然の出会いや電話がある。
【閉眼視野の変化】1A9B0C 感覚派:指回し(閉眼)では指が回っているのが見えている気がするが(唯一)これは普段指回し運動を目をつぶってやったり、見ながらやっているからか。左手の方が敏感に感じた。子供の頃、大怪がをしたからなのか(勝手にそう思った)。
【イメージ能力の変化】バラの花はピンク色をしたきれいなバラでした。つぼみから花開くバラの色は白です。いずれも明瞭にイメージできるようになりました。
【体調・元気度変化】体重も減ってきた。体調も良い。
【5分間指回し】親指、人差指、中指までは暖色系が、薬指、小指は寒色系が出るのは最初から変わらない。
【観色度変化】最初の頃は殆ど色が見えなかったのが、今日は色がよく見えるようになった
【閉眼手動変化】最初の頃より明瞭に映像が見えるようになった。明るさも増したように思う。
【呼吸法体験】太陽が昇って明るい日射しの昼間を過ごし、夕方になり夜になる、月が東の空から昇ってきれいな満月の夜がやがて明け方に沈む、その中で気持ちが静かになる。
--------------------------------------------------------------------------
■<注意> 第449クラスの平均値は、速読の平均は、初速は797字/分で、最終回は17777字/分でした。倍率の平均値は22.2倍でした。
--------------------------------------------------------------------------
■SRS速読法は過去20年間、全クラスで平均10倍突破をしています。
 以下をクリックすると栗田式SRS速読法を指導しているSRS研究所のHPが見られます。
  SRS研究所(http://srs21.com)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

srslabo21

Author:srslabo21
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。