スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

栗田式SRS速読法20倍突破体験談(ブログ第335番 433クラス)

■以下は、SRS研究所での栗田式SRS速読法の10回講習を受講したY.W.氏(37歳。女性。初速430→最高23700字。55.1倍速読達成)の体験談です(2004年6月。講師は栗田昌裕)。
 以下の体験は、単に速読の練習をすればこうなるというものではなく、栗田式SRS能力開発法の種々の独自な訓練の成果の集積によるものと理解してください(下記に並んでいる項目はいずれのSRS能力開発法の独自訓練です。詳細は講習で学んでください)。
 その成果の一部が速読力の獲得という出来事なのです。
 速読力は速読の訓練で得られるのではなく、速読を支える、「速読の向こうの能力」を得ることで得られるのです。
--------------------------------------------------------------------------
<20倍速読突破体験談>
 自然の様子、雨の香り、音、その他自然に対する感覚が鋭くなり、目線が上を向き、無意識に空を眺めて、心が広がる体験が増え、固くなっていた心が指を回すことで、次第にやわらかくなっていくのが感じられた。
 情緒が安定していき、不安感がほとんどなくなった。
 忘れかけていたやる気が何事に対してもまた起きるようになり、人と話をすることが以前より楽になった。
 いろいろな人から連絡をもらうようになり、対人関係も数多く復活し、明るくなり、周りからも、以前のように明るくなったと言われるようになった。

【前回からの進歩、反省、気づき、発見など】メール・電話など、こちらからしようと思う相手から、こちらと同時に、メール・電話を貰うことがとても多かった。空を見ることが増えた。
【SRSを日常生活・仕事にどう役立てたか】試験のためのテキストの読みを、ワナワナ読みで行なった。今までより速く読めるように、気を付けた。
【指回し体操】指回し体操を行い、しだいに回数が増えるにつれ、こりが激しかった肩こりが減少し、腱鞘炎で痛かった右手が、殆ど痛くなくなった。また、指がどの位回るかで、その日の体調が解るようになった。
【夢変化総括】2~3日続く夢を見るようになった。昔は、続きではなく、同じ夢を見ていたが、続きで見るようになった。色彩は初めからついていたが、鮮明度が上がった気がする。
【睡眠変化】睡眠がとても深くなった。睡眠の質も良いものを得られているようだ。
【十二脳神経刺激法体験】脳神経訓練は、Step4(初回)に比べて、Step10の方が全体的に、増えている。また、動きもなめらかになって来たように思える。
【四肢末梢運動体験】四肢末梢は運動の回数を重ねていくうちに、出来る回数も全体的に増えていった。これはあまり体調に左右されないようである。
【共鳴・暗合現象体験】しばらく連絡を取っていなかった友人から、メールや電話をもらうことが数回あった。又、メールは出そうとすると、「ネットワークに接続出来ない」といわれることが多く、実は相手からも同時にメールをもらっていたからだということが多くなった。
【閉眼視野の変化】10A0B0C 想像派:閉眼視野は、1回目のときは、Bが多かったが、5回目(10Step)になると、全てがAになり、目を閉じていても、体の動きに、意識を届かせることが出来るようになったようである。
【イメージ感覚訓練の体験】初回にやった頃より、左右差が減っている。また、初回は、胃の光球は感じられなかったが、Step10では確実に感じられた。
【イメージ能力の変化】初回の頃と比べて光や影が鮮明に見えるようになって来た。また、初回の頃は、どうしても香りはイメージ出来なかったのに、Step10では意識をしなくても花の香りが感じられた。しかしバラの種子を知らないので、種子が出来るところのイメージは出来なかった。
【体調・元気度変化】体調は、以前よりも忙しさに耐えられるようになってきた。肩こりが減り、右手の腱鞘炎も軽くなり、文字が書けるようになってきた。元気度は、以前とは比較にならない程、毎日が元気になり、多少マイナスなことがあってもすぐに元気になれるようになった。
【5分間指回し】逆方向のときは小指から親指へ移っていくに従って色数が増え、浮かんでくるイメージも増え、鮮明になってきた。順方向では、そこまで顕著な違いは感じられなかった。また、出てくる色数、イメージは、体調によると思われる。
【観色度変化】Step1では、30図のうち7つ無色があり、青派だったのが、Step10では全ての図に色がつき青→赤派へと変化した。日常生活では空をよく眺めるようになり、花や緑の色彩がとても鮮やかになってきた。
【閉眼手動変化】閉眼手動のは、Step1から比べると、Step3でまず大きくかわり(鮮明になり)、また、Step8で1段階鮮明になった。この鮮明度は、Step10まで保たれている。
【感情・情緒・性格変化】感情、情緒は、不安定さが減り、落ち着いていられることが多くなった。その反面、色彩、香り、画象などには、敏感に反応し、心がふっくらとした状態でいられることが増えた。
【日常生活・行動の変化・役立て】雨の音や、木々の香り、又、日差しの強さ(痛さ)を感じることで心が落ち着き、対人感情がやわらかくなった・。
【共鳴呼吸法体験】日、月の呼吸法を行うと、とても落ち付く。特に月が出ている静かな夜を想うと、今までに読んだ本(幼い頃のものや、ハリーポッターなど、童話調のものが多いが)の中の夜が想い出されて楽しい気分になる。
--------------------------------------------------------------------------
■<注意> 第433クラスの平均値は、速読の平均は、初速は710字/分で、最終日(10日目)の最後は20786字/分でした。倍率の平均値は30.6倍でした。
--------------------------------------------------------------------------
■SRS速読法は過去20年間、全クラスで平均10倍突破をしています。
 以下をクリックすると栗田式SRS速読法、栗田式能力開発法を指導しているSRS研究所のHPが見られます。
  SRS研究所(http://srs21.com)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Author:srslabo21
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。