スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

栗田式SRS速読法20倍突破体験談(ブログ第344番 433クラス)

■以下は、SRS研究所での栗田式SRS速読法の10回講習を受講したJ.O.氏(45歳。女性。初速720→最高19000字。26.4倍速読達成)の体験談です(2004年6月。講師は栗田昌裕)。
 以下の体験は、単に速読の練習をすればこうなるというものではなく、栗田式SRS能力開発法の種々の独自な訓練の成果の集積によるものと理解してください(下記に並んでいる項目はいずれのSRS能力開発法の独自訓練です。詳細は講習で学んでください)。
 その成果の一部が速読力の獲得という出来事なのです。
 速読力は速読の訓練で得られるのではなく、速読を支える、「速読の向こうの能力」を得ることで得られるのです。
--------------------------------------------------------------------------

<20倍速読突破体験談>
 4月の初め、受講を始めた頃、私の精神状態は最悪でした。「やる気のない人は来ないで下さい」と言われてしまったのです。精神状態の悪さが向上心などのプラス思考をのみこんでしまっていたのです。会社の業績も悪く、「会社を辞めよう」とも思っていたのでした。たしかにこのような状態で通うこと事態、まちがっていたのかもしれません。
 しかし、通っているうちに少しずつその悪い状態は改善されていったようです。今はここ何年かで味わったことのない安定した心でいられることに感謝しています。
 速読に関しては、本自体を速く読むことはもちろん、重要な部分や必要な情報が速く取り出せるようになりました。今後も潜在意識の力、人間の大いなる可能性を信じて、練習していくつもりです。
 昨日、潜在意識の“うごめき”のようなものを実感しました。日曜日、昨日と捜しものをしていたのですが、なかなか見つかりません。何度も、ありそうな場所をひっかきまわしていたのですが、そのうち「もうすぐ見つかる」という感じがしました。そして「捜したのになかった」ところから、失せものは出てきました。もう1つの眠っている能力を掘り起こせたら素晴らしい。今後の私の課題にしたいと思っています。

【指回し体操】少しずつ回るようになりました。
【睡眠変化】余り眠くなくなった。疲れて服のまま寝こむことがなくなった。
【共鳴・暗合現象体験】友人に会った。比較的出合うことの多い人なのだが、今までは「見つけられ」てばかりいたが、今日は「見つけ」た。
【閉眼視野の変化】2A4B4C 感覚派:目を閉じていても明暗がわかることがあると知った。
【イメージ感覚訓練の体験】デリケートな訓練で精神が集中していくのを感じる。
【体調・元気度変化】精神的に落ちつくと共に元気度も上がった。以前より疲れにくくなったと思う。
【観色度変化】初回、青が見えていたが、黄色が見えるようになった。
【閉眼手動変化】明るさの中でそれをさえぎる暗いものが見える。視野の外であってもそういう感じで見え始めた。
【感情・情緒・性格変化】安定した。ここ数年、波立っていたものが引いた感じ。これから豊かな情緒→よい変化が起こればよいと思う。
【日常生活・行動の変化・役立て】活発になった。動くのが苦でなくなり、仕事でも席を離れることが多くなった。
【共鳴呼吸法体験】息が整うと落ちつく気がした。
--------------------------------------------------------------------------
■<注意> 第433クラスの平均値は、速読の平均は、初速は710字/分で、最終日(10日目)の最後は20786字/分でした。倍率の平均値は30.6倍でした。
--------------------------------------------------------------------------
■SRS速読法は過去20年間、全クラスで平均10倍突破をしています。
 以下をクリックすると栗田式SRS速読法、栗田式能力開発法を指導しているSRS研究所のHPが見られます。
  SRS研究所(http://srs21.com)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

srslabo21

Author:srslabo21
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。