スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

栗田式SRS速読法10倍突破体験談(ブログ第366番 404クラス)

■以下は、新宿の京王プラザホテルで、栗田式SRS速読法の一泊2日間の回講習を受講したM.Y.氏(33歳。女性。初速840→最高14000字。16.7倍速読達成)の体験談です(2002年11月。講師は栗田昌裕)。
 以下の体験は、単に速読の練習をすればこうなるというものではなく、栗田式SRS能力開発法の種々の独自な訓練の成果の集積によるものと理解してください(下記に並んでいる項目はいずれのSRS能力開発法の独自訓練です。詳細は講習で学んでください)。
 その成果の一部が速読力の獲得という出来事なのです。
 速読力は速読の訓練で得られるのではなく、速読を支える、「速読の向こうの能力」を得ることで得られるのです。
--------------------------------------------------------------------------

<10倍速読突破体験談>
 いろいろな訓練の中で計算が一番苦手だった。ところが、ある時からなぜか楽しくなった。その時は、きっと今まで使っていなかった自分の中の働きが活動し始めた時なのだと思う。
 先生がおっしゃっていた比喩。「魚が働き出す」。「会社の社長ではなく、従業員が働く」。「社長はチェックする。社長は後から確かめるだけ」という感覚がこのあたりからわかり始めた。
 なのだが、もっとこの時間が続いてほしいと思った。爽快な気分である。
 最古の記憶を想起する所で、2歳半から2歳までさか上ることができた。その時とても嬉しくて感謝の気持ちでいっぱいになった。
 講義の中で子どもは「かわいそう」という感情のレベルで理解するという所がふに落ちた感じがした。読んでいて、ああ、ここがそうかと思えた。文章とのつき合い方を教わったように思う。
 10倍で読んだ後もいくつか、これとこれとこれ。というように大切だと思う部分が心の中にある。この感覚をもっと磨いてさらにレベルアップしたい。
--------------------------------------------------------------------------
■<注意> 第404クラスの平均値は、速読の平均は、初速は748字/分で、2日目の最後は15828字/分でした。倍率の平均値は23.8倍でした。
--------------------------------------------------------------------------
■SRS速読法は過去20年間、全クラスで平均10倍突破をしています。
 以下をクリックすると栗田式SRS速読法、栗田式能力開発法を指導しているSRS研究所のHPが見られます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

srslabo21

Author:srslabo21
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。