スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

栗田式SRS速読法10倍突破体験談(ブログ第393番 429クラス)

■以下は、SRS研究所にて、栗田式SRS速読法の10回講習を受講したA.T.氏(19歳。男性。初速693→最高12100字。17.5倍速読達成)の体験談です(2004年3月。講師は栗田昌裕)。
 以下の体験は、単に速読の練習をすればこうなるというものではなく、栗田式SRS能力開発法の種々の独自な訓練の成果の集積によるものと理解してください(下記に並んでいる項目はいずれのSRS能力開発法の独自訓練です。詳細は講習で学んでください)。
 その成果の一部が速読力の獲得という出来事なのです。
 速読力は速読の訓練で得られるのではなく、速読を支える、「速読の向こうの能力」を得ることで得られるのです。
--------------------------------------------------------------------------

<10倍速読突破体験談>
  この3ヶ月間で実に多くのことを学んだ気がする。
 SRSで学ぶことは速読だけではない。自分にとって速読以外の部分の方が速読よりためになったのではないかと思う。
 特に自分が1番変わったと思うのは、受動的に生きてきた生き方にピリオドを打ち主体的に生きるようになった所ではないかと思う。
 他にも生活面の変化として情緒が安定し、今までより怒らなくなったり、音がとてもクリアに聞こえたり、においに敏感になったりという変化があるのがとてもうれしかった。
 また、少しでも自分のレベルが上がったら喜ぶようにしたり、今後の人生で切り捨て形の人生を送るのをやめたり、物事を後回しにするのをやめたりなどと、昔の自分がやってしまっていた悪行をこれから徐々に改善することにも取り組んでいきたい。
 授業では何時間も通して勉強しているにも関らず、終わった後にはとてもすっきりするのが印象的だった。
 先生の話に共感し、共鳴したという経験は一生の宝物になるに違いないと思う。
 8stepが終わったあたりから幼児体験の想起が増え、寝起き後に昔読んだ本が思い出されたのには驚いた。
 本の読み方についても今まで受動的に読んでいた気がする。これからはその本にあるメッセージをつかみとるということを積極的にやっていきたいと思う。
 他にも薬指がよく回ることによる何とも言えない体の変化(生き生きしてきた感じ)やメリハリをつけ、物事を行なうことの大切さが体験的に体にしみ込んでいる。
 これからもSRSの授業が終わってもSRSと自分とをつなぐため訓練を行っていこうと思います。栗田先生の授業をうけて、とても良かったと思います。

【指回し体操】薬指がスムーズに回るようになってから、生命力が増した気がする。
【夢変化総括】夢変化としてはすごい昔の知人が出てきたり、時にはまったく知らない人が出てきたりするようになった。それと夢にストーリー性ができた。
【十二脳神経刺激法体験】この後に30図をみると、やる前より色が多く見える。30図は緑色が強い。
【閉眼視野の変化】4A5B1C:感覚派:どこを動かしたかによって微妙に違う気がする。目の出入りは、イメージっぽいけど他のは感覚で感じているような気がする。
【イメージ感覚訓練の体験】「あ」の音は手の全体に、「い」の音は小指の下あたりに、「お」の音はうすいけど感じた。
【イメージ能力の変化】ある時、イメージがやたら鮮明になる時がある。画素数でいうと30万画素から200万画素ぐらい違う時がある。それは寝起き直後。
【5分間指回し】指を回すとどんどん明るくなるのが印象的だった。赤色系から青色系へ。とくに明るくなる時は全体的に白い色が広がっている。
【観色度変化】最初の頃に比べるとよく見えるようになった気がする。右側のやつは色はないのだが、波が動いているのはわかる。
【閉眼手動変化】閉眼手動では、なぜか動かしているのが見えた。場所にもよった。
【呼吸法体験】呼吸法によって副交感神経が刺激され、とてもリラックスした感じになれた。
--------------------------------------------------------------------------
■<注意> 第429クラスの平均値は、速読の平均は、初速は896字/分で、10日目の最後は25890字/分でした。倍率の平均値は27.5倍でした。
--------------------------------------------------------------------------
■SRS速読法は過去20年間、全クラスで平均10倍突破をしています。
 以下をクリックすると栗田式SRS速読法、栗田式能力開発法を指導しているSRS研究所のHPが見られます。
  SRS研究所(http://srs21.com)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

srslabo21

Author:srslabo21
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。