スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

栗田式SRS速読法10倍突破体験談(ブログ第396番 429クラス)

■以下は、SRS研究所にて、栗田式SRS速読法の10回講習を受講したY.O.氏(20歳。男性。初速880→最高13400字。15.2倍速読達成)の体験談です(2004年3月。講師は栗田昌裕)。
 以下の体験は、単に速読の練習をすればこうなるというものではなく、栗田式SRS能力開発法の種々の独自な訓練の成果の集積によるものと理解してください(下記に並んでいる項目はいずれのSRS能力開発法の独自訓練です。詳細は講習で学んでください)。
 その成果の一部が速読力の獲得という出来事なのです。
 速読力は速読の訓練で得られるのではなく、速読を支える、「速読の向こうの能力」を得ることで得られるのです。
--------------------------------------------------------------------------

<10倍速読突破体験談>
【前回からの夢変化】夢の内容をよく覚えているようになった。
【指回し体操】最初のころは指がかたくて少しも回らなかった。最近ではどの指もスムーズに回せる。特にこれといって効果というものを実感しなかった。
【夢変化総括】夢は相当変わったと思う。ステップ1のころよりも格段に夢をみるようになり、覚えていることが多くなった。
【十二脳神経刺激法体験】体の使っていない部分がよく分かった。
【四肢末梢運動体験】特に書くことはないが、足の運動をする時は結構苦しかった。イメージが出てくることもあった。
【閉眼視野の変化】1A2B7C 感覚派:電気の光っぽい白い光が見えた。足回しをした時には自分の足がイメージできるようだった。
【イメージ感覚訓練の体験】うまくイメージできると体に感じることが多かった。自分は右のほうがより感じることが多かった。
【イメージ能力の変化】最初のころはイメージできないことが多かった。特に過去の体験を思い出すことが苦手でした。最近では想起は当たり前になっていることに気付いた。イメージも少しずつ上がってきていると思う。
【5分間指回し】心象や体験が浮上することが多くなった。
【観色度変化】赤がよく見えた。これ以外でも景色や風景のきれいさに感動することが多くなった。
【呼吸法体験】頭がすっきりすると同時に落ちつく。
--------------------------------------------------------------------------
■<注意> 第429クラスの平均値は、速読の平均は、初速は896字/分で、10日目の最後は25890字/分でした。倍率の平均値は27.5倍でした。
--------------------------------------------------------------------------
■SRS速読法は過去20年間、全クラスで平均10倍突破をしています。
 以下をクリックすると栗田式SRS速読法、栗田式能力開発法を指導しているSRS研究所のHPが見られます。
  SRS研究所(http://srs21.com)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

srslabo21

Author:srslabo21
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。