スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

栗田式SRS速読法20倍突破体験談(ブログ第426番 429クラス)

■以下は、SRS研究所にて、栗田式SRS速読法の10回講習を受講したH.S.氏(44歳。女性。初速830→最高19300字。23.3倍速読達成)の体験談です(2004年3月。講師は栗田昌裕)。
 以下の体験は、単に速読の練習をすればこうなるというものではなく、栗田式SRS能力開発法の種々の独自な訓練の成果の集積によるものと理解してください(下記に並んでいる項目はいずれのSRS能力開発法の独自訓練です。詳細は講習で学んでください)。
 その成果の一部が速読力の獲得という出来事なのです。
 速読力は速読の訓練で得られるのではなく、速読を支える、「速読の向こうの能力」を得ることで得られるのです。
--------------------------------------------------------------------------

<20倍速読突破体験談>
 速読を身につけることで読みたい本、読まなければならい本をどんどん読むことができるようにと思い受講をしたのだが、速読のスキルを学びながら本来、自分が持っているが、普段あまり使っていない潜在意識に指回しや12脳神経の運動、イメージトレーニング等で刺激を与えることで、今までとは違う充実感を実感できる日々が過ごせるようになったことが一番の収穫だと思う。
 毎日の夢の確認、体調の変化、いつも目にしている風景を視野を拡げ周辺視野で見てみること、人との関り方等々、今まであまり気にすることもなく何気なく過ごしていたことにしっかりと意識的に気持ちを配ることを心がけることで、小さな変化や偶然の一致にも気づくことが多くなり、気持ちの切り替えが以前より早くなり、集中力も高まりメリハリのある毎日になってきたと思う。
 受講前に比べてイメージ(状況の映像や文字情報でも簡略化した図)で記憶にとどめていることが多くなったなと感じることが多くなり、雑事に追われ時間に支配されていると感じていた気持ちが今はかなり薄らぎ、自分が時間を創り出し、管理できるということが実感として認識できた。
 栗田先生の著書や指回し健康法は以前から知っていたが、SRSの速読講座を受講するきっかけを作ってくれた友人にもとっても感謝をしている。
 今にして思えばこの友人と知り合い、速読のことが話題になりSRSへ繋がったというのは私にとっては本当に大きなセレンディピティとなった。
 今やりたいと思い準備している仕事にも活発に働く潜在意識が欠かせないものであり、これからの毎日でもよき偶然の一致や、セレンデピティとの遭遇をワクワクしながら自律した日々送るためにも今まで行ってきた様々なトレーニングは毎日続けていきたい。

【前回からの夢変化】はじめて、味覚と香りが感じられる夢を見た。
【指回し体操】どの指も最初に比べれば、ずい分と、回るようになった。風邪で体調が悪いときは、不思議なことに、思うように指が回らなかった。寝起きが、指回しをすることで、ずい分よくなったと思う。
【夢変化総括】毎日、ほとんど、見るようになり、内容もかなり思い出せるようになった。味覚と香りを体験した。
【睡眠変化】寝起きが以前にくらべると、格段に良くなった。
【十二脳神経訓練】朝、起きたときに、いくつかの部位刺激をすると、身体がしっかりと目覚めた感じとなった。
【四肢末梢運動体験】突然、赤色が、何度か出現。ペンキが視野に飛び込んできた感じがあった。
【閉眼視野の変化】8A2B0C 感覚派:動かしている部位によって、出現する色がちがっていた。どの色もクリアーなものではなく、どちらかといえば、シャのかかったような色、模様も様々で、動く時と止まっている時があった。
【イメージ感覚訓練の体験】手のひらの中心に向かい音が飛び込んでくる感じがした。手・足が額・胸・胃にくらべると体温が急に高くなった感じ。
【イメージ能力の変化】最初は、かなり、粗い、イメージだったが、少しずつ、色彩が鮮明になり、細分にも以前より気を配ったイメージができるようになった。過去の記憶がイメージとして出現することが時々あった。
【5分間指回し】回し始めは、視野が暗いが、クリアな色が、(ほぼ)左側から出現し、広がったり、縮んだりと、マーブル模様になり、奥の方へすい込まれて行った。
【観色度変化】少しずつ色が増えてきた。
【閉眼手動変化】最初は手を回していても何も感じなかったが、と中から、視野の端で手が回っている感じがわかるようになった。
【呼吸法体験】身体の緊張と、弛緩を、呼吸をしながら、感じることができた。月と太陽では、step10の時、手の感覚がいつもとちがい、何かに包まれている感じがした。
--------------------------------------------------------------------------
■<注意> 第429クラスの平均値は、速読の平均は、初速は896字/分で、10日目の最後は25890字/分でした。倍率の平均値は27.5倍でした。
--------------------------------------------------------------------------
■SRS速読法は過去20年間、全クラスで平均10倍突破をしています。
 以下をクリックすると栗田式SRS速読法、栗田式能力開発法を指導しているSRS研究所のHPが見られます。
  SRS研究所(http://srs21.com)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

srslabo21

Author:srslabo21
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。