スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

栗田式SRS速読法10倍突破体験談(ブログ第430番 429クラス)

■以下は、SRS研究所にて、栗田式SRS速読法の10回講習を受講したH.I.氏(50歳。男性。初速1195→最高21500字。18.0倍速読達成)の体験談です(2004年3月。講師は栗田昌裕)。
 以下の体験は、単に速読の練習をすればこうなるというものではなく、栗田式SRS能力開発法の種々の独自な訓練の成果の集積によるものと理解してください(下記に並んでいる項目はいずれのSRS能力開発法の独自訓練です。詳細は講習で学んでください)。
 その成果の一部が速読力の獲得という出来事なのです。
 速読力は速読の訓練で得られるのではなく、速読を支える、「速読の向こうの能力」を得ることで得られるのです。
--------------------------------------------------------------------------

<10倍速読突破体験談>
 CFPの資格を取る為に、速読を始めることになった(栗田注:CFPとは分散協調視覚の略語。工学的観点から視覚を研究して役立てようという分野のようです。SRSが能力開発として実践している分散入力の機能と無関係ではありません)。
 講習中に生まれたユニークな体験としては、よく夢を見るようになったことです。それもカラーのついた夢を見るようになった。
 人間ドックで眼底に再精検の指摘を受け、視野の検査をした。その時に、視野に盲点があるのを始めて知った。まさにその場所に光があたっても光として認識しないところである。また、周辺視野に光が当たるとはっきり認識できた。
 講習でやっていた中心で文字を見ながら、周辺視野で文字をビジュアル・チャンキングがイメージできた。
 仕事の面では、積極的に取り組めるようになった。先生がおっしゃっておられたように、積極的に物事に取り組めば情報がどんどん入ってきて、また、新たに、仕事が発展していく。忙しければ、また、速読の必要性も増し好循環になっていくことを実感できた。
 向上心を持って努力すれば、絶えず、新たな出会いがあり、それに対して、決断を行い、努力すれば発展する。
 この講習の期間中に英字新聞の購読を決定し、新たなチャレンジに取り組んでいます。
 今までは講演に行っても、一語一句を書き取って書き取れなければ、レジメをもらって、それをワープロに写し取って、レポートを提出していたが、先生のおっしゃるように、それは全く意味がないことを理解できた。
 いかに、筆者の言わんとしていることを要約できるかが、速読の目的であり、仕事や人生をより豊かなものにできるかがわかった。毎回のように、心の読書を強調されたように、今後も、仕事、人生に向上心を持って光の読書でより広く深く情報を収集して活躍したい。

【指回し体操】指回しをやることによって、体の自律神経、運動神経、感情などが活性化できた。指回しは人間の機能の中でも重要な要素である。
【夢変化総括】夢を見るようになった。しかも色つきの夢が多かった。
【睡眠変化】じゅく睡できるようになった。目覚めもよくなった。不眠しなくなった。
【イメージ感覚訓練の体験】手に音の感覚が振動(心の)となって感じられた。手に光の球が乗っているような感じがした。
【イメージ能力の変化】イメージ能力は、想像によってあらゆることを可能にすることができるまでに変化した。今後も、この能力を補強することによって速読の力をつけてゆきたい。
【5分間指回し】前回より、光、色、変化が乏しかった。何故今回乏しかったのか、潜在意識の中の状態が不活性だったのだろうか?
【観色度変化】最初は、白黒のマトリクスに色が見えると信じられなかったのが、実際に黄色の色が見えるようになって感動した。
【閉眼手動変化】閉眼手動は全く変化が起きなかった。訓練が足りないのか。
【呼吸法体験】呼吸という文字が吸うと大きくふくらみ、吐くと小さくしぼむ。その一回一回の呼吸には、何億回もの体験が潜在化され、また、何億年前からの生物の歴史の1つなのである。
--------------------------------------------------------------------------
■<注意> 第429クラスの平均値は、速読の平均は、初速は896字/分で、10日目の最後は25890字/分でした。倍率の平均値は27.5倍でした。
--------------------------------------------------------------------------
■SRS速読法は過去20年間、全クラスで平均10倍突破をしています。
 以下をクリックすると栗田式SRS速読法、栗田式能力開発法を指導しているSRS研究所のHPが見られます。
  SRS研究所(http://srs21.com)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Author:srslabo21
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。