FC2ブログ

SRS速読法50倍突破体験談(ブログ第55番 442クラス)

■以下は、栗田式SRS速読法10回講習を受講したR.Y.氏(19歳。女性。初速830→最高44900字/分。54.1倍速読達成)の体験談です(2004年11月)。
--------------------------------------------------------------------------
【五十倍速読突破体験談】
 来年の留学に備えるため、速読を始めた。
 講習を受けていく中で、自分自身の考え方も変わり、以前は起こり得ないと思っていた偶然の一致や不思議体験が、実は身近でも起こっていることに気が付いた。例えば、知らない間に知人の存在を認知していたことに気付くことが、何度もあった。
 訓練に関しては、指回しを通して自分の日々の体調の変化を知ることができ、疲れている時に速読をすると、頭がさえてスッキリとした。学校の課題をする時も、従来の読み方は、単に頭をつかって詰め込む作業だったのが、高揚した気分で全身の感覚をフルに活用して読むようになり、文章を読むのが楽しくなったので、途中で嫌になって投げ出さなくなった。
 夢に関しても、やはり従来とは大きく変わった。画像がより鮮明になり、あらゆる視点から夢を眺めることができ、登場人物も豊富になって、内容も複雑化した。夢を見た後は、たとえその夢が邪悪で嫌な夢であっても、自分の変化を実感することができたので、嬉しく、その日一日を気分良く過ごせた。
 その他に自分にとっての一番の変化は、今までは意識が自分の内側にばかり向いていて、自分自身について悩むことで精一杯で、周りの様子を気にする余裕もなかったのが、速読を通して、自分の体のみが心ではなく、自分をとりまく環境全てが心だということを知り、内側にばかり向いていた意識のベクトルを外側に向ける方法を得ることができた。
 お陰で以前よりも周りがはっきりと見え、心なしか視野に入ってくる景色もより明るく見えるようになった。
 感動する回数も増え、新聞の記事で涙することもあった。
 自分の好きな場所を発見することもできた。
 夜の静かな住宅街や、地下鉄の中にいると自然とわくわくし、日々の楽しみが増えた。
 このように自分の変化を文章にしてみると、非常にたくさんの体験をこの講習期間中にしてきたことがわかる。
 速読ができるようになったことはもちろん、これらの日常の変化も体験できたので、この講習を受けられて本当に良かった。
 私の能力はやっと目覚め出したばかりで、まだまだ発展途上なので、これからも訓練を重ね、より深いSRSへの理解を得られるようにしていこうと思う。
 講習お疲れ様でした。ありがとうございました。

【前回からの夢変化】現実の続きをリアルな画像で見ていました。
【前回からの進歩、反省、気づき、発見など】コンビニでアルバイトをしていますが、今朝、今まで誰にも聞かれたことがなかったのに、2人のお客さんから短い時間の間に胸につけている研修の札について聞かれた。何かつながりがあるのだろうか。
【SRSを日常生活・仕事にどう役立てたか】授業中に指示されてさっと英文を黙読した時に、以前はクラスで一番読み終わるのが遅かったのが、今では誰よりも早く読み終えることができるようになった。
【指回し体操】指回し体操によって、体調の善し悪しを知ることができた。特に、私の場合は朝が回しやすかった。体調がよくない時でも、指回しをすると頭がスッキリとし、元気になることもあった。
【夢変化総括】リアリティが増した。映像はとても鮮明で、周囲の景色がはっきりと見えた。登場人物も増え、主人公が自分じゃなくなった。内容も複雑化し、2.3のできことが絡み合いながら夢を構成することもあった。
【睡眠変化】忙しくて寝る時間が極端に少なかったが、その分短い時間で深い眠りにつけるようになり、疲れにくくなった。
【十二脳神経刺激法体験】記録を見ると、3回とも徐々に数字が伸びているので驚いた。頭がスッキリし、目が覚めた。
【四肢末梢運動体験】SRSの訓練をすると、四肢の動きが機敏になることがわかった。特に意識してもいなかったのに、数字の変化があって驚いた。
【共鳴・暗合現象体験】日常では、頭で考えたのではなく、自然にフッと「あ、あの人がいそう」と思うと、その人がやって来ることが何度かあった。それは人によって共鳴度が違い、しょっちゅう当たる人と全く当たらない人がいる。
【閉眼視野の変化】10A0B0C 感覚派:目を閉じて体を動かすと、その部分が丸々見えているように感じた。目をつぶっていても周りを見ることができるのだということを知った。
【イメージ感覚訓練の体験】前回の記録と比べてみると、感覚が前回よりも鋭くなったことがわかる。速読をする時の意識のあり方を思い出して、同じように意識をすると、より感じやすくなる。
【イメージ能力の変化】今日はあまり調子がよくなかったが、調子のいい日は夢の中のように鮮明に、はっきりとしたイメージを描くことができる。以前はぼやけていた詳細の映像も、細かい部分まで見えるようになった。
【5分間指回し】指回しをすると、何かしらイメージが湧くようになった。それは過去の体験に基づくようなものではないけれども、潜在意識が活発になっている証拠なので、そのうち何かを思い出せそうな気がしてくる。
【閉眼手動変化】初回では視野の変化など全くわからなかったが、視野で手の動きを捉えることができるようになった。
--------------------------------------------------------------------------
■<注意> 第442クラスの平均値は、速読の平均は、初速は830字/分で、最終回は21003字/分でした。倍率の平均値は26.6倍でした。
--------------------------------------------------------------------------
■SRS速読法は過去20年間、全クラスで平均10倍突破をしています。
 以下をクリックすると栗田式SRS速読法を指導しているSRS研究所のHPが見られます。
  SRS研究所(http://srs21.com)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

srslabo21

Author:srslabo21
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR