スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SRS速読法20倍突破体験談(ブログ第62番 442クラス)

■以下は、栗田式SRS速読法10回講習を受講した氏(22歳。男性。初速520→最高14000字/分。26.9倍速読達成)の体験談です(2004年11月)。
 以下の体験は、単に速読の練習をするとこうなるというものではなく、SRS能力開発法の特殊な訓練の成果によるものと理解してください。その成果の一部が速読力の獲得です。
--------------------------------------------------------------------------

【二十倍突破体験談】
 自分は講習を受ける前はものすごく遅読で、1カ月たっても1冊の本が読み終わらない事が多かったのですが、講習も半ばを過ぎたあたりから、小説が速く読めるようになり、割とさっさと読めるものなんだなぁ、と実感しました。今まで小説を読むとなると一大事で、心の準備をして覚悟を決めないと読み始められなかった自分にとっては、これは、すごい進歩でした。これからも努力していってちゃんと身につけたいと思います。ありがとうございました。

【指回し体操】自分の得意な指と不得意が指がはっきりしていた。毎日回していないと、なまっていくのがわかる。体のどの部分もおそらくそうなのだろう。
【夢変化総括】ほとんど夢を見なかった自分が、ほぼ毎日夢を見るようになったのにはおどろいた。今では本当に夢を見ていなかったのかと疑うほどだ。
【睡眠変化】睡眠時間は少し減った。体が疲れた時以外は早く起きられるようになった。
【十二脳神経刺激法訓練】普段、絶対にしない運動なので最初やった時は、体もビックリしていた。体への様々な刺激で目がさめるような気持ちになる。
【四肢末梢運動体験】体を動かす事で脳が活性化するのがわかる。普段は使われずに、眠っているような部分なのだろう。
【共鳴・暗合現象体験】見ず知らずの人と何度も同じ電車に乗り合わせたりした。人と同じものを見て、同じ事を考えついた。
【閉眼視野の変化】7A2B1C 感覚派:なぜ見えるのかわからないが、はっきり目を閉じてるのに体が動いているのが見える。もともとそういう風にできてるのだろうか?(スタッフ注:これはSRSの特殊な訓練の結果です)。
【イメージ感覚訓練の体験】手の平で音を感じる事が出来る事におどろいた。きっと普段から体中で音を感じているのだろう。意識してみながら生活しようと思う(スタッフ注:これはSRSの特殊な訓練の成果です)。
【イメージ能力の変化】最初のうちはイメージ訓練をするとすごく疲れてていたが、最後の方はあまり疲れず、スムーズにする事が出来た。
【5分間指回し】閉眼時に見えているものは一体なんだろう(スタッフ注:訓練の進歩と対応して起きる現象です)。
--------------------------------------------------------------------------
■<注意> 第442クラスの平均値は、速読の平均は、初速は830字/分で、最終回は21003字/分でした。倍率の平均値は26.6倍でした。
--------------------------------------------------------------------------
■SRS速読法は過去20年間、全クラスで平均10倍突破をしています。
 以下をクリックすると栗田式SRS速読法を指導しているSRS研究所のHPが見られます。
  SRS研究所(http://srs21.com)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Author:srslabo21
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。