スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SRS速読法20倍突破体験談(ブログ第6番 449クラス)

■以下は、栗田式SRS速読法10回講習を受講したH.M氏(21歳。男性。初速800→最高20100字/分。25.1倍速読達成)の体験談です(2005年3月)。
--------------------------------------------------------------------------

【十倍突破体験談】SRSの講習を受け、自分の周りの景色が講習を受ける前に比べ、鮮明になった気がする。何気なく視界を拡げるとその視界から、自分に情報が飛び込んで来るような感覚になった。指回しを習慣にすることで、日々成長していく感覚を得た。今では何かをしようとすると、指回しをしてから行動するような習慣ができ、充実した。指回し程、単純で能力開発に成果の出る運動はないと思う。眼力を****など体系化された能力開発を行うSRSはすごいと思う。これからの生活に速読をいかし、より多くの本を読んでいきたいと思う。1分間がとても長い時間に感じた。速読中はどんどん情報が頭に入って来て、本当にこれが1分かと驚かされた。

【指回し体操】指回し体操をすることで、脳が活性化される感覚を得た。回せば回す程、指の回転がスムーズになり、このスムーズな状態を維持することに意味がありそうだ。
【睡眠変化】寝起きがよくなった。深い睡眠をしている気がする。
【十二脳神経刺激法体験】頭がすっきりした。指回しと同様に体が活性化される感覚がある。どちらかというと、こちらの方が身体全体を活性化している気がする。
【四肢末梢運動体験】動かす度に、光の明暗が変化した。動かす部位に近い部分が明るくなったり、暗くなったりした。
【共鳴・暗合現象体験】共鳴カードを使った実験で共鳴力というものの存在が実在する感覚を体験した。共鳴力の延長に暗合体験が存在するような意識が生まれた。
【閉眼視野の変化】9A0B1C 感覚派:目を閉じていても、開けているのとかわらない感覚だった。目を閉じることで自分の動作は全く変わらない感覚で、ただ景色が見えないだけという感じ。
【イメージ感覚訓練の体験】イメージがその部分に触れると、寒気のようなひんやりとした感覚を得た。左手の方が重さを敏感に感じるような気がした。
【イメージ能力の変化】イメージの鮮明度が上がった。始めのころは、チューリップを描いても回転したり輪かくがぼやけたりしていたが、今は、まだはっきりした輪かくではないが、同時に景色を思い浮かべながらイメージを動かせる感じがする。
【体調・元気度変化】頭がスッキリしている感覚が体全体に拡がり、体の調子が良い気がする。
【5分間指回し】指ごとに浮かんで来る色がはっきり違った。回す指によって、背景の変化が全く違ったのに驚いた。
【観色度変化】30図でほとんど色が感じられた。赤系と青系がだいたい同じくらいあった。黒い部分の割合によって、色が決まるという単純なものではなかった。
【閉眼手動変化】イメージの明暗が部分的に変化するような感じがした。手を回す部分から明暗の波紋が拡がる感覚。
【感情・情緒・性格変化】感情が豊かになった気がする。情緒は安定した気がする。
【呼吸法体験】全体を通じて、呼吸が長くなったような気がする。日月の呼吸などイメージをしながら呼吸すると、頭がすっきりとした感覚を得ることができた。これが自律系なのだと意識できた。
--------------------------------------------------------------------------
■<注意> 第449クラスの平均値は、速読の平均は、初速は797字/分で、最終回は17777字/分でした。倍率の平均値は22.2倍でした。
--------------------------------------------------------------------------
■SRS速読法は過去20年間、全クラスで平均10倍突破をしています。
 以下をクリックすると栗田式SRS速読法を指導しているSRS研究所のHPが見られます。
  SRS研究所(http://srs21.com)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

srslabo21

Author:srslabo21
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。