スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SRS速読法20倍突破体験談(ブログ第69番 442クラス)

■以下は、栗田式SRS速読法10回講習を受講したM.H.氏(39歳。男性。初速1320→最高26900字/分。20.4倍速読達成)の体験談です(2004年11月)。
 以下の体験は、単に速読の練習をするとこうなるというものではなく、SRS能力開発法の特殊な訓練の成果によるものと理解してください。
 その成果の一部が速読力の獲得という出来事なのです。
 速読力は速読の訓練で得られるのではなく、速読を支える、「速読の向こうの能力」を得ることで得られるのです。
--------------------------------------------------------------------------

【二十倍突破体験談】
 既に10年以上の間、何かを教わったり学習したりする事が無くなっていた事と、日常の生活の中で自ら感じている物忘れの増加、散漫な集中力を何かで改善出来ればと思い、このSRS講習を受講してみました。
 講習の内容は毎回大変面白く、ユニークではあるけれど、しっかりとした理論立てが有ってとても納得のいく説明でした。そのような常識世界が有ったのに、今まで自分は何も知らずに生きてきた事を後悔すると同時に、遅まきながらもその世界を知る事が出来て、「一生知らなかった事に比べたら、まだ良かった!」と感じました。
 2ヶ月半の講習期間の中で最も驚いた事は夢見と暗合体験がどんどん変わって来た事です。夢のストーリーを自分でコントロール出来るような体験は初めてでしたし、夢に出て来た人や物とその日の内に出会うというような事が何度も起こり、昔の自分であれば“その事自体”に何かを感じる事も無かったかもしれないのですが、今は 毎日何かが有りそうな気がして楽しく過ごせるようになりました。
 新聞を毎日読む、特に隅から隅まで読むというような事は40年近く生きてきて初めての事だったので、最初の頃はかなり苦痛でした。最近では生活の一部として定着して来たので、日々の情報を収集するのに欠かせない習慣です。
 SRSのさまざまな訓練の中で気付いた事は、今の自分に欠けている、或いは失いかけている、或いは失いかけている人間としての能力が思った以上に多くなっているという事です。
 指回し、計算、各々のイメージ訓練で、「運動能力が衰え、脳の動きが鈍り、心の扉が閉ざされている事」を嫌応無しに思い知る事になったので、焦る気持ちも有る反面、現状が良く判り、打開策が目の前に有る事をとても幸運に感じました。ステップ1の最初に教わった「め・い・く」(めげない・いじけない・くじけない)を心に刻んで、これからも頑張っていきたいと思います

【前回からの夢変化】夢の中での会話が相手と一対一の会話だけでなく、複数の人間と同時に話す場面が出てきた。
【前回からの進歩、反省、気づき、発見など】かなり読書スピードが上がってきたと思っていたのだが、「確・連・綿」の度合いが低い、まだ未熟である。
【SRSを日常生活・仕事にどう役立てたか】引き受けた仕事の全体の流れを、出来るだけ先へ先へと読む事で成りゆきまかせの仕事にならないように務めた。
【指回し体操】指をまわす事が容易になってくると、肩こりが減り、頭が重いと思う様な時もスッキリとしてくる事が多い。体全体を軽く感じられる。
【夢変化総括】夢の中で空を飛ぶ事が自由に出来たり、大勢の人間が沢山一気に出てくる事が有った。
【睡眠変化】寝覚めが良くなり、日中の昼寝が減った。
【十二脳神経刺激法体験】頭や顔のまわりを動かす事で、良い目覚めの後のような気分になった。さんざん動かした部分にも特に疲れが残る事は無かった。
【四肢末梢運動体験】指や足をこんなにせわしなく動かすという経験は今までに無いものだったが、筋トレの後のような疲れ方というのは何一つとしてなく、もしろ気持ちが良いくらいだ。
【共鳴・暗合現象体験】仕事などで「連絡を取ろう」と思う人から電話が来たり、メールが有る事が多くなった。受注予定物件も、明日こっちの方向へ行こうと思っている矢先に決まる事が多くなった。
【閉眼視野の変化】5A5B0C 感覚派:自分の体の事なのに、まるでそれを後から見ているような感覚にとらわれた。
【イメージ感覚訓練の体験】光の球が体に入ったり出たというイメージは、目をつぶった時の映像イメージしては浮かびづらいのだが、手・足に感覚が残るのは面白いと思った。
【5分間指回し】最初に5分間指回しを行った時には、特に薬指・小指で模様が大きく変化して楽しかった。
【閉眼手動変化】手を離したままで回す時には色々な向きの円錐が現れて、手を重ねて回す時は円柱形のドラムが回るイメージだった。
--------------------------------------------------------------------------
■<注意> 第442クラスの平均値は、速読の平均は、初速は830字/分で、最終回は21003字/分でした。倍率の平均値は26.6倍でした。
--------------------------------------------------------------------------
■SRS速読法は過去20年間、全クラスで平均10倍突破をしています。
 以下をクリックすると栗田式SRS速読法を指導しているSRS研究所のHPが見られます。
  SRS研究所(http://srs21.com)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Author:srslabo21
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。