スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SRS速読法10倍突破体験談(ブログ第84番 444クラス)

■以下は、栗田式SRS速読法一泊2日講習を受講したD.H.氏(25歳。男性。初速1110→最高12600字/分。11.5倍速読達成)の体験談です(2004年11月)。
 以下の体験は、単に速読の練習をするとこうなるというものではなく、SRS能力開発法の特殊な訓練の成果によるものと理解してください。
 その成果の一部が速読力の獲得という出来事なのです。
 速読力は速読の訓練で得られるのではなく、速読を支える、「速読の向こうの能力」を得ることで得られるのです。
--------------------------------------------------------------------------

【十倍突破体験談】
 始めに、自分の今までの読書を捨てることから考えた。しかし、ステップ1~2の間は、音で読み理解するという読み方が抜けず苦労した。そこで、平均を下回った。
 速読の文字数を上げるために、なるべく周辺視野を使うことを意識したり、確、連、綿、大、速、深を徹底させるようにした。その結果、高い伸び率を示したが、確と綿にこだわるあまりに間違った方向に進んでしまい、再び伸び悩んだ。
 そこを救ったのは栗田先生への質問と、その後のステップ7での先生のお話だった。それは、スピード優先で、周辺視野で取り込んだものを「お魚(=これは講習で説明するたとえのひとつです)」に見せる、ということである。再び原点を意識しなおすことができた。
 周辺視野にこだわりすぎていた考えも拭われようやく8ステップで8000字に手が届くようになった。
 加えて、速読の理解に関する説明で気持ちが楽になった。確と綿に捉われすぎていた。
 速読10倍突破を果たせましたが、今後も努力して速読を進歩させていこうと思います。
--------------------------------------------------------------------------
■<注意> 第444クラスの平均値は、速読の平均は、初速は842字/分で、最終回は12625字/分でした。倍率の平均値は15.8倍でした。
--------------------------------------------------------------------------
■SRS速読法は過去20年間、全クラスで平均10倍突破をしています。
 以下をクリックすると栗田式SRS速読法を指導しているSRS研究所のHPが見られます。
  SRS研究所(http://srs21.com)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

srslabo21

Author:srslabo21
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。